MENU TEL

子どもは大人のミニチュアではありません!

2016.06.03 | Category: その他

お父さんそっくり!!

久しぶりに来院された患者さま

息子さんを連れての来院でしたが

息子さんは お父様そっくりでした。

 

そういえば、我が家は長男が生まれた瞬間

「間違いない、ご主人の子だ!」

と 息子をとりあげた先生に言われました(笑)

 

 

子どもも小学生くらいになると

大人と同じように話したり動いたりするので

大人のミニチュアのような感覚に陥りがちですよね。

 

でも、大人の身体と子どもの身体には

決定的な違いがあります。

さて、それは何でしょう・・???

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

正解は、「成長途中か否か」ということです。

 

簡単に言うと、

例えば骨は10代のうちに成長がとまります。

 

逆に言うと、それまでは成長し続けています。

 

成長途中ということは

細胞が活発に作られているので

怪我をしたときとかに治りやすい

というメリットがあるのですが

怖いのは

成長を促す細胞が壊れてしまうと

成長が止まってしまう ことです。

 

骨には両端に「骨端線」といわれる部分があり

そこが成長に関わっています。

 

例えば肘を骨折した時

内側の「骨端線」を傷つけてしまったとします。

すると 骨の内側が成長しないで

外側だけが成長します。

 

どういう状態か想像できますか?

腕が 肘から下が内側に変形して成長します。

 

骨だけではありません。

筋肉にしろ 皮膚にしろ 内臓にしろ

傷ついたことで そこだけ

成長が止まってしまうことも考えられます。

これってとても怖いことですよね。

 

怪我をした時、子どもは

大げさに痛がることもあるかもしれません。

でも、万が一 たいへんな怪我だったとしたら・・・

 

子どもの「痛い」は

軽く見過ごして大丈夫なものと

そうでないものがあります。

 

だから、親がきちんと子どもの声に耳を傾けて

「大丈夫」なレベルかどうかを

見極めてあげてください。

 

八王子で 捻挫のような怪我や

頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 

  📞042-644-8908

 

腰痛の原因は腰じゃない?

2016.06.02 | Category: 腰痛

え、何これ! にが~!!

今日の夕食は、娘の担当。

初物のゴーヤを調理していたのを忘れ

何気に口に入れたらびっくり!

 

思いもよらないことが突然おこると

いつも以上にびっくりしますよね。

 

 

何年も腰痛に苦しんでいたという

50代の保育士の女性が来院。

 

お子さんがすぐ近くの小学校に通っていたので

整体院がある ということには気付いて

かなり前から気になっていたものの

躊躇していたとのこと。

 

病院ではヘルニアと言われ

痛み止めを飲みながら過ごしていたのですが

薬が効かないくらい痛い日が2日続き

思い切って来院したとのこと。

 

身体の状態をみてみると

腰というより お腹がカチカチ

股関節や胸のあたりのリンパの流れも

あまりよくない感じでした。

 

最初は 腰じゃないんですか??

と不思議がっていらっしゃいましたが

お腹や胸のあたりを緩めていくと

腰の症状がとれてきました。

 

え!? どうして~!?

 

自分では思いつかない原因があると

驚きも倍増しますよね。

 

きたの整骨院 きたの整体指圧院 では

このような会話になることが

頻繁にあります。

 

原因が取り除かれなければ

いつまでたっても 症状は改善されないままです

 

気になる症状をなんとかしたいと思ったら

まずは きたの整骨院 きたの整体指圧院 にご相談ください。

 

八王子で なかなか治らない腰痛や

頭痛・肩こりでお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 

  📞042-644-8908

 

 

 

 

 

 

 

頭痛は 目の疲労でも・・・

2016.05.31 | Category: 頭痛

今日も子どもたちは

家に帰ってきてから スマホとにらめっこ。

そういえば 電車に乗っていても

スマホを見ている方が

かなりの割合でいましたね。

 

 

子どもたちは早々にスマホにかえましたが

親は2か月前にやっとスマホデビューです。

 

スマホやパソコンの見すぎで

目が悪くなった子も多いと思われますが

目の疲労がひどくなると

頭痛にまでなってしまうことがあります。

 

目の疲労というと

「目の筋肉使いすぎ」のように聞こえますが

ちょっとニュアンスが違うかもしれません。

 

スマホやパソコン テレビを見る時は

あまり広い範囲をみることがないので

逆に あまり筋肉を動かしていない状態です。

 

動かさないなら疲れないのでは?

と思うかもしれませんが

そうとも言えません。

じっと立っていたり座っていたりすると

筋肉が硬くなって痛くなりますよね。

それと同じで 目の周りの筋肉が硬くなってしまいます。

 

すると血行が悪くなって

こめかみあたりの頭痛につながります。

 

目の神経は目のうしろから

首を通っているので

首の筋肉が硬くなって 血行が悪くなり

それも頭痛の原因になります。

 

ちょっと目が疲れたな~というときは

目を大きく動かしてストレッチしたり

後頭部から首にかけてマッサージをすると

目の疲れや頭痛がやわらぎます。

 

目を冷たいタオルで冷やしたりするのも

効果的ですよ。

 

八王子で 眼精疲労による頭痛や

肩こり・腰痛でお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 

  📞042-644-8908

 

 

 

胃が痛いときには・・・

2016.05.30 | Category: その他

今日は 昼過ぎには雨が上がると言われていたのに

夜になってもまだちらほら。

なかなか天気予報があたりませんね。

 

こんな天気は ちょっと体調が・・

気分が・・・ となりがちですよね。

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院 です。

 

体調が悪いと

なんだか胃がむかむか・・・ということも

多いですよね。

 

胃が痛い! ・・・ときは

胃そのものがよくないときもありますが

・ストレス

・便秘

・疲労

・腰痛

・頭痛

など、それ以外の影響で 

胃の働きが悪くなっているケースも

考えられます。

 

胃の病気のときは

薬を飲んだり 病院で検査したり

適切な対応をすべきですが

そこまでではないけど・・・というときには

身体の体液循環をよくすることで

楽になることも多々あります。

 

胃の調子が悪いときは

背中の筋肉が硬くなっていることが多いです。

便秘であれば お腹の筋肉が

硬くなっています。

疲労がたまっているときは

むくみがでていることもあります。

 

きたの整骨院 きたの整体指圧院では

そういった身体の状態を確認し

硬くなっている筋肉をほぐし

骨盤を矯正してバランスを整えます。

 

身体のバランスを整えると

血液やリンパの流れがよくなって

身体中の細胞が元気になってきます。

 

それによって、身体の不調が

改善されていきます。

 

整体は、胃痛とは一見関係なさそうにみえますが

胃 そのものではなく

身体を元気にすることで

痛みをやわらげていきます。

 

八王子で 胃痛や

頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 に ご相談ください!

  📞042-644-8908

 

 

 

 

 

捻挫は、ほうっておかないで!

2016.05.29 | Category: その他

今朝、散歩していると

足をひきづっている方が・・・

日野の方から散歩の途中に

足を捻ってしまったようです。

 

近くのスーパーに寄ってみましたが

テーピングは置いてなかったので

処置ができず とりあえずアドバイスをしました。

 

奥様が迎えに来てくれることだったので、

急いで自宅に帰ってテーピングをもって行きましたが

すでに帰られたあとでした。

大事にいたらないことを願うばかりです。

 

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院 です。

 

捻挫は、急激に関節を捻ったりすることで

関節のまわりの靭帯や筋肉が

炎症をおこしている状態です。

 

ここで大事なことは2つ

 ・すぐに冷やすこと

 ・伸びて炎症をおこしている靭帯を それ以上伸びないよう固定すること

です。

 

ちょっと足をくじいたかな・・・程度の捻挫は

そのうち治るからと放っておかれることも多いですが

捻挫を何もしないで放っておくと 

一度伸びた靭帯が伸びやすくなるので

軽くみないで きちんと処置をしておくことをおススメします。

 

いつも同じ側の足を捻挫するんだよな~

と思う人は、 捻挫直後の処置をきちんとしていなかった

もしくは、ひどい捻挫をしたことがある

という方ではないでしょうか。

 

特に、小中学生はすぐに治るだろうからと

放っておかれるケースが多くみられます。

子どもは特に

放っておくことが その後にひびくなんて

発想はもっていないでしょうから・・・。

 

あとあと 捻挫が癖にならないように

痛めた時は、きちんと処置しておきましょう!

 

八王子で 捻挫や

頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 に ご相談ください!

  📞042-644-8908

 

 

 

整体の検査ってどんなことするの?

2016.05.28 | Category: 骨盤矯正・整体

今日は、久々に都心にでかけ

セミナーに参加してきました。

ふだん会わないような方と会って

いろいろな話をきくのは楽しいですね。

 

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院 です。

 

「整体ってどんなことするの?」

「バランスって どうやってみるの?」

 

整体を受けた経験のない方は

どんなことをやるんだろう・・・と

なかなか一歩を踏みだせない人も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

_JOK5410

ご自身でわかりやすいのは

鏡をみることです。

肩の高さを比べてみてください。

片方が下がっていませんか?

 

骨盤の前側、手で触ると

ちょっと出っ張っているところが

ありますよね。

その高さも バランスをみるのに使います。

 

きたの整骨院 きたの整体指圧院では

ベッドに寝てもらうと

まずは 仰向けになて足の長さを見ます。

内くるぶしの左右の位置を比べると

足の長さの違いがよくわかります。

 

次に足の傾きと 柔らかさ

力を抜いた状態で 左右の傾きが同じだといいのですが

だいたい左右で違い、どちらかに傾いています。

足先を外側に向けたとき

内側に戻る反応をみて 筋肉の状態をチェックします。

 

足チェック1

うつ伏せに寝て 膝をまげたときの硬さ

左右の差をみることができます。

 

その他にも、筋肉の硬さ

関節の動きなど

必要に応じてチェックします。

 

施術をしたあと、痛みや違和感がよくなるかはもちろん

バランスが 最初に見た時より改善されているかも

最後にチェックしていきます。

 

これらのバランスがとれると

血液やリンパの流れがよくなり

身体の不調がやわらいでくるからです。

 

 

八王子で 骨盤矯正や整体に興味がある

頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 に ご相談ください!

  📞042-644-8908

 

 

 

腰痛予防は姿勢から

2016.05.27 | Category: 腰痛

今日はオバマ大統領の広島訪問。

核兵器のない平和な世界に

近づいていくことを願うばかりです。

 

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院です。

 

日本人の国民病ともいえる「腰痛」

この「腰痛」を防ぐためには

まずは原因から考えていくことが必要です。

 

日常生活の積み重ねの原因といえば

ひとつは「姿勢」

 

最近多いのは 「猫背」です。

いわゆる「背中が丸くなった」姿勢ですよね。

 

長時間パソコンに向かっていたり

スマホに見入ったりしていると

背中が丸くなってきますよね。

 

背中が丸くなっているということは

背中の筋肉が常にのびている状態になり

身体の前後の筋肉のバランスが悪くなります。

それを腰で支えようとすると腰に負担がかかります。

 

「胸を張りすぎる」「お腹をつきだす」というのはその逆。

背中の筋肉が縮みっぱなしになります。

 

当院の患者さまの中には

姿勢をよくしようと胸をはるように注意されていたのですが

実は腰をそっていたために

腰に負担をかけていたことに気づかない 

という方もいらっしゃいます。

 

腰痛に悩む方は、まずは自分の姿勢を鏡で見るところから

始めてみるのもいいでしょう。

 

「同じ姿勢を長時間続ける」というのも

腰にとってはマイナスです。

 

立ちっぱなし、座りっぱなしで長時間いるとか

不安定な姿勢で仕事を続けるというのも

腰に負担がかかります。

 

時々姿勢を変えてみるとか

ちょっとストレッチをしてみるなど

心がけてみてはいかがでしょう?

 

とはいえ、自分がどういう姿勢をしているのか

どんな癖があるのか

自分で気づかないという方もいます。

 

そんな方は、きたの整骨院 きたの整体指圧院に

ご相談ください!

姿勢をチェックしたり、お話をうかがったりしながら

腰痛の原因をさぐり

ふだんから気をつけた方がいいことをアドバイスします。

 

八王子で 腰痛や

頭痛・肩こりでお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 に ご相談ください!

  📞042-644-8908

 

 

 

肩こりがひどくなると・・

2016.05.26 | Category: 肩こり

なんだか 風の強い一日でした。

ここのところ、鼻が辛いんだよね~

今の花粉症って何だろう・・・

 

すぐにネットで調べてはみましたが 

あまり見たこともないものが多く

いまひとつ わからないままでした。

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院 です。

 

梅雨が近い・・・ということもあるのでしょうか。

肩こり を訴える患者さまも増えてきました。

 

デスクワークだったり

スマホの見すぎだったり

疲れがたまっていたり・・・

 

でも、肩こりは病気と思われてはいないので

わざわざ 治療やマッサージに行かなくても・・・

と思っているあなた!

 

ほうっておくと

 ・頭痛

 ・気持ち悪さ

 ・吐き気

などがおこり、 日常生活に困るくらい

重症になってしまいますよ!

 

肩こりの原因は肩だけにあるわけでない ので

肩をマッサージしたり 湿布を貼っただけだと

その場しのぎになってしまいがちです。

 

肩こりは、筋肉疲労や血行不良によっておこりがちなので

その原因をみつけて取り除いてあげることが必要です。

 

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院では

肩の痛み・コリをとるのはもちろんのこと

日常生活で気をつけるべきこと、やるべきこと、方法を

それぞれの方に合わせてアドバイスしています。

 

八王子で 

頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 に ご相談ください!

  📞042-644-8908

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもの腰痛を見逃さないで!

2016.05.25 | Category: 腰痛

明日から 伊勢志摩サミットが始まります。

周辺の学校では サミット終了まで

休校になったところもあるとか。

こんなところにも、影響するんですね。

 

今年こそ伊勢に行ってみたいと思っています。

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院 です。

 

子どもへの影響 という意味では

ちょっと軽視されていないかな~ と心配することがあるのが

子どもの怪我です。

 

子どもは治りが早いから・・・

うちの子はいつも大げさだから・・・

きっとそんなにひどくはないでしょ・・・

 

そんな考え方によって

実は たいへんなことになるというケースも

あります。

 

そのひとつが「腰痛」

 

腰痛というと 大人の疾患と考えられがちですが

最近は、子どもも腰痛で苦しんでいるケースがあります。

 

その原因として考えられるのが

  ①スポーツなどよる 筋肉の使いすぎ

  ②運動不足による 筋力の低下

  ③病気によるもの 

などです。

 

ここでは ①スポーツによるもの についてとりあげます。

 

小さい頃から習い事でスポーツをしていると

同じ筋肉ばかり使う ということが続きがちです。

中学や高校での運動部の部活も同様で

筋肉を使いすぎることがよくあります。

 

腰は身体の中心にあるので

他の箇所の痛みの影響も受けやすく

それによって 背骨のまわりの筋肉が使われ過ぎると

その影響を受けて腰が痛くなったりします。

 

成長期の骨は比較的弱い上、

成長途中で痛めてしまうと

治りづらくなってしまいます。

 

痛くなった時は 休むのが一番 なのですが

休むことをよくないことのように

思われて休めない ということもあります。

 

当院にいらっしゃる方は 比較的身体のケアに理解があるのですが

  ・大会前だから休むわけにいかない

  ・コーチが休ませてくれない

といって無理をして 結局 

これから運動ができないくらいの状態になってしまった 

という友達の話も 耳にすることがあります。

 

でも、根性論ではよくならないので

そこは しっかり治してからにしてほしいものです。

今も大事ですが、これから長い人生

怪我による制限を抱えながら過ごすのは嫌ですよね。

 

もちろん、ふだんから十分にストレッチをするなど

筋肉をほぐしておけば

腰痛の予防にもなります。

準備運動・クールダウンはしっかりしましょう!

 

八王子で 

頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 に ご相談ください!

  📞042-644-8908

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の出生率、もっとあがるといいですね!

2016.05.24 | Category: 不妊

今日は、「去年の出生率が5年ぶりにあがった」

というニュースがありました。

子育てに優しい国になって

もっと 子どもが増えるといいですね。

 

大学生の長男を筆頭に 3人の子どもがいます。

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院 です。

 

仕事のこととか 育児環境のこととか考えると

子どもを産むことに躊躇される方も少なくないですよね。

で、ちょっと環境が整って いざ! と思っても 

簡単に子どもが授かるわけでもなく・・・

 

同年代の友人でも、不妊治療をしていたという話もありますし

今でも 不妊治療の病院は

待合室は 女性でいっぱい・・・とききます。

 

いわゆる不妊治療の前に、日常生活でできることを

もう一度見直してみませんか?

 

妊娠に大切なことは、母体が元気なこと

そのためには、体内に活性酸素をためないことも大事です。

性酸素は 細胞を傷つけてしまうので、卵子も傷つけられます。

日常生活をしているだけでも 活性酸素は発生してしまうので

発生しやすいことをさけ、除去することを積極的にやってみしょう。

 

例えば・・

 ・睡眠をきちんととる。

   睡眠不足になると泰寧時計の機能がくるって

   ホルモンの分泌も弱まり、バランスもくずします。

 ・お酒を控える、たばこをやめる

   喫煙や飲酒は、妊娠率も下がり

   胎児の先天性異常の危険も高まると言われています

 ・適度な運動をする

   身体の代謝があがると 細胞が元気になります。

 ・ヨガをする

   呼吸をしっかりするので、新陳代謝をさかんにします。

 ・ストレスをためない

   ストレスがたまると 内臓の働きが悪くなり

   ホルモンバランスもくずれます

 

マッサージや骨盤矯正も、筋肉を緩めてリラックスし

リンパの流れもよくすることで

内臓を元気にていくことで 不妊症に効果があります。

 

また、きたの整骨院 きたの整体指圧院では

活性酸素を除去する「エアナジー」という機器を扱っています。

ドイツでは活性酸素をとりのぞく医療機器として

医療現場で使われているものなので

その効果はお墨付きです。

 

八王子で 不妊や

頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 に ご相談ください!

  📞042-644-8908

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日