TEL

不妊治療

八王子で不妊にお悩みの方は、きたの整骨院へ

不妊治療で整体・・というとちょっと関係がないのではと思う方も多いでしょうが、実はホルモンや血流、神経という観点から体の不調の原因を探っていくというところでは大きく関係しています。

まずは、あなたのふだんの体調を思い浮かべてみてください。

さて、いくつあてはまりましたか?

赤ちゃんを授かるためには、あなた自身の体の準備が必要です。身体が元気になれば、妊娠力もあがります。不妊治療を考えていらっしゃる方は、あてはまる項目が多くはありませんでしたか?

体調を乱す要因はいろいろあります。体調だけでなく、精神的なストレスも不妊の原因になります。女性はちょっとしたことでホルモンバランスを崩してしまいがちで、それが妊娠を邪魔しているケースも少なくありません。まずは自分自身の体をしっかり整えて、赤ちゃんがお腹の中で育つ環境をつくりあげていくことから妊活を始めてみませんか?

妊活をするにあたって、あなたに必要なのは何でしょう? 「何年も不妊治療してもダメだったから・・」「もう年齢が・・」とあきらめそうになっているあなたも、不妊症の検査を受けた結果何も原因がみつからないと言われたあなたも、今何が足りないのか、何をすべきなのか、ひとつひとつ一緒に考えていきましょう。

①体のバランスがよくなり、子宮や卵巣が正しい位置に戻り、働きやすくなります。

子宮や卵巣は、骨盤の中に入っています。その入れ物である骨盤の形が捻じれていると、その中に入っている子宮や卵巣の働きもにぶくなってしまうと考えられます。

②血流がよくなり、子宮や卵巣にホルモンや栄養が行きやすくなります。

子宮や卵巣にホルモンや栄養をはこぶのは血液です。その血流が滞ってしまうと、子宮や卵巣にホルモンや栄養が行きわたらなくなり、卵の質がよくならなかったり、子宮の中が温まらなくて卵が育ちにくくなることにつながります。身体を芯からあたためて血流をよくすることでは、からだ全体を元気にすることにもつながります。

③自律神経が整い、生理周期やホルモン値が安定していきます。

自律神経を整えていくと、子宮や卵巣への神経伝達がよくなってきます。ホルモンの調節がうまくいくようになれば、基礎体温も安定してきて、質のよい卵を育てることにつながります。

 

④子宮の状態がよくなり、子宮内膜がしっかりつくれるようになります。

子宮の血流が増加することによって、新鮮な血液が集まり、子宮内膜が厚くなることで受精卵の着床率がアップします。受精卵が着床するためには、ふかふかした温かい子宮内膜が理想的です。

 

これらのからだづくりを、いろいろな方向からアプローチすることで妊娠力を高めていきましょう。ふだんの何気ない行動や生活習慣を見直していくだけでも、妊娠力を高めるヒントはたくさんあります。

 

どんな方法で 体質を改善していくの?

 

やさしくゆらしたり、マッサージをしながら神経伝達をよくして、子宮や卵巣への血流をよくします。
骨を鳴らす整体ではないのでご安心ください。

 

超短波・温熱器によって、体を深部から温めて冷え性改善をはかります。体温が温まることは妊娠をするのに最も大切な環境と考えれています。身体に負担がかからない施術法となりますので、安心して治療を受けることができます。

 

骨盤内の内臓を動かすことで、子宮や卵巣の動きをよくします。子宮や卵巣の動きがよくなることは卵子や赤ちゃんにとって快適な環境となりますし、お通じなどの改善にも繋がると考えれています。

 

生活習慣・セルフケア・お食事などについてアドバイスします。赤ちゃんにとって快適な環境を作るためには、日々の日常生活を見直す必要があります。特に体温を下げるような習慣は改善しなければなりません。

 

からだのサビと言われる活性酸素を、ドイツの医療機器(エアナジー)によってとり除き、からだの中の酸素を増やして細胞を元気にさせます。

 

これらの協会は、粟木原出先生が10年以上不妊治療を続ける中で得られた知識とデータをもとに、不妊に悩むお客様を妊活に導いた不妊整体を行っています。きたの整骨院では、東洋医学をベースに、西洋医学の「考え方」と「ノウハウ」を組み込んだオリジナルの整体方で、懐妊率67.4%という結果をだしている粟木原整体をベースにとりいれた方法を行います。


 

 

不妊の原因は人それぞれですが、それがどこにあるのか考えていくことから始めませんか? 赤ちゃんを迎える準備、何をしていけばいいでしょう。ひとりで悩まず、まずはきたの整骨院にご相談下さい。

 

Q.不妊症の検査をうけてみましたが、特に原因はみあたらないと言われましたが・・・

A病院での検査は、子宮や卵巣の状態やホルモン値などをから原因を探すことが多いのですが、実はそれだけが原因とは言い切れません。子宮や卵巣に栄養がうまく送りきれていなかったり、ホルモンが働きやすい温度になっていなかったりといったことから子宮や卵巣の働きが悪くなっているケースも多くあります。では、どうして働きが悪くなっているのか・・・。それを探して改善していくことが、妊娠への近道だと考えています。生活習慣や体の状態から、ひとつひとつ原因をみつけて解決していきましょう。

 

Q. 2人目不妊なのですが・・・

A.  1度妊娠できたのに、どうして2人めができないの?・・・と不思議に思われるかもしれません。でも、よく考えてみると、妊娠できた数年前と今ではからだの状態がかわっているはずです。子育てが忙しくて生活があわただしくなっていたり、子どもをいつも抱っこしていて姿勢が変わってしまっていたり・・・。そんなひとつひとつの積み重ねで、身体には何らかの変化が起こっています。しっかり体調を整えなおすことで、2人目を迎えられるようにがんばりましょう。

 

Q.どのくらいの頻度で通えばいいの?

体質改善は、一度でできるものではなく続けていくことが必要です。週1回のペースで通っていただき、施術を受けていただきます。おひとりおひとりの状況や状態を確認しながら進めていきますので、気になることがあればお気軽にご相談ください。

私に合うか不安・・という方も、初回は無料でご相談・体験もできますので、まずは一歩をふみだしてみてください。

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日