TEL

むちうち 病院

病院で改善しないむちうち症状は八王子・大和田町のきたの整骨院へ

 

むちうちは、交通事故による怪我の後遺症の中で最も多い症状です。

 

・肩や首を動かしたら痛みがある

・肩や首が痛むことによって頭痛がする

・吐き気がする

などといった症状がむち打ちの特徴的です。むちうちは痛みがあって病院へ通っても、レントゲンなどでは異常なしとされることが多く、満足いく治療がうけられないケースも多くみられます。

 

「それなら病院には行かなくてもいいの?」

・・そんな疑問がでてくるかもしれませんが、そうではありません。病院でしっかりレントゲンやMRIで、異常がないかの判断をしていただき、病院の医師に診断書を書いていただくことが必要です。交通事故によって何かからだに不具合がおきていないかどうか確認しっかり確認しておきましょう。また、痛み止めの薬や湿布を処方できるのは病院だけですので、必ず病院に行くことをおススメします。

 

むち打ちで注意していただきたいのは、交通事故にあった直後に症状がでてくるとは限らないということです。むち打ちの痛みは、事故後3~7日後くらいが、一番痛みが強くなることが多いです。交通事故直後はそれほど痛みを感じていなくても、徐々に痛くなったら事故の後遺症と考えられます。事故直後は痛くなかったからと病院で首の診断をしていただいていなかったとしたら、少なくとも1週間以内にもう一度病院に行き、痛みがでてきたことを伝えて診断をしてもらいましょう。

 

病院で診断をうけたあとは、症状をとっていくためのリハビリが必要です。整形外科など病院でのむちうちの治療は、湿布や痛み止めの薬を処方してもらうだけということがほとんどです。湿布や薬で痛みがやわらぐことはあっても、むち打ちの根本的な治療につながっていないと感じられる方も多いようです。病院で長時間を待って診察を受けたのに痛みが全然よくならないし、待合室で長時間座っていることで、さらに辛くなったとおっしゃる方もいらっしゃいます。

 

むち打ちの症状がでているときは、八王子・大和田町のきたの整骨院にご相談ください。病院の診断を受けながら、きたの整骨院でリハビリをうけていただくことができます。

きたの整骨院では、むちうちの症状をしっかりと問診し、どこがどのように痛いのか、何が痛みの原因になっているのかを追求していきます。筋肉や神経の状態をみて電療や手技などで、痛みをやわらげていく施術をします。きたの整骨院は予約制をとっていますので、病院に行くより気軽に早期回復を目指すことができます。

 

また、日常生活や仕事などの姿勢は、回復に大きく影響します。きたの整骨院では、施術はもちろんのこと、自分でできる運動や姿勢についてもアドバイスを行っていきます。

 

症状にあわせた施術が、症状を早期改善につながります。

 

つらいむちうちの症状があり病院へ行ってもなかなか改善しないという時には、ぜひ一度八王子・大和田町のきたの整骨院へご下さ相談ください。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日