MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 【八王子 交通事故】当て逃げの交通事故にあった時は・・・

【八王子 交通事故】当て逃げの交通事故にあった時は・・・

2016.06.22 | Category: 交通事故

今日も朝から雨。

天気予報は午後から夕方、夜にかけて

雨と言っていたはずなのに・・・

なかなか予測どおりにはいかないですよね。

 

 

交通事故も、予期せずおこることです。

だから、実際に事故にあったとき

ほとんどの人は あわてて 何をしたらいいのか

わからなくなりがちです。

 

もし、車にぶつけられて

その車が何もせず逃げていったとしたら・・・

あなたどうしますか?

 

相手がそのままわからずじまいになったら

当てられ損で どうすることもできないか

というと、そうでもありません。

 

必ず警察を呼んで 確認をしてもらってください。

事故証明をとることも必要ですし

当て逃げした人を見つけてくれることもあります。

 

それ本当? と思われるかもしれませんが

実際の当院の患者さまでも

加害者が 事故のあと逃げてしまったものの

警察が見つけてくれた というケースが

数件ありました。

日本の警察って優秀ですね。

 

加害者が見つかれば

加害者 もしくは加害者の保険会社に

治療費や事故で壊れてしまった修理代を

請求することができます。

でも、そのためにも「事故証明」が必要になるので

警察への届けが必要になります。

 

仮に加害者が見つからなかったとしても

通院費は支払いをしてもらえる被害者保護のための制度もありますので

泣き寝入りしないで きちんと手続きしましょう。

 

八王子で

頭痛・肩こり・腰痛でお悩みなら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 

  📞042-644-8908

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日