MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 八王子 交通事故 事故の後遺症は軽く考えないで!

八王子 交通事故 事故の後遺症は軽く考えないで!

2016.07.15 | Category: 交通事故

今日は雨もあって ちょっと気温が下がりましたね。

暑くなくていいや~ と思う反面

気温の急激な変化のせいか 咳をしたり

だるい~ という患者さまもちらほら。

体温調節には気を配った方がいいですね。

 

八王子で 交通事故の後遺症なら

きたの整骨院 へ

 

交通事故にあわれた経験があるかたならわかると思いますが

停車中に 後ろからぶつけられたときなどは

「急に後ろからドンッ ときて

 体がゆられたけど そうたいしたことはない」と

思いがちです。

 

でも、車にぶつけられたということは

一瞬にかなりの力が身体にかかっていることになります。

だから、実は身体にうける衝撃もかなり強いものです。

 

事故直後というのはアドレナリンもでているし

痛みを強く感じないことも 少なくありません。

でも、少し落ち着いてきたころ

痛みが強くでてしまうこともしばしばです。

 

ここで気をつけていただきたいのが

「示談」という言葉。

これ以上治療の必要はないので

慰謝料や休業損害など

その後の手続きに入りましょう

・・・というときに使われます。

 

そこで ほんとうによくなっていればいいのですが

事故の後遺症は3日~1週間後に

痛みのピークがくることも多いので

やっぱり痛くなった・・・となっても

示談後であれば 施術料が支払われなくなってしまいます。

 

また、頭痛や肩こり だるさといった不調がでても

それが交通事故によるものだと

気づかない人もいます。

 

事故後1,2週間の間に

事故前には明らかになかった症状がでたときは

事故との因果関係を疑うことが必要です。

「これって事故のせい?」と思ったら

きたの整骨院 にご相談ください。

また、後からでた症状も

お医者さんに行って

痛くなってきた箇所を診てもらうとともに

診断書を書いていただくようお願いしましょう。

 

きたの整骨院には 実際に

「以前事故にあったが、直後はあまりひどくないと思って

すぐに示談にしたのだけど

その直後から首が痛くなってきたので来院した。

・・・と言っている方がいらっしゃいました。

そうなると、示談後の施術費は

自己負担になってしまいます。

そうならないためにも、

最低でも一週間くらいは様子をみることをおススメします。

 

 

八王子で 交通事故にあったときは

きたの整骨院 へご相談ください。

📞042-644-8908

 

 

 

 

 

しばしば

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日