MENU TEL

Blog記事一覧 > その他,骨盤矯正・整体 > ストレッチで効果が出る人、でない人はココが違う!?

ストレッチで効果が出る人、でない人はココが違う!?

2016.10.20 | Category: その他,骨盤矯正・整体

今日は、ドラフト会議でしたね。

桜美林の佐々木くんは 

息子の高校時代のチームメートだったので

どこに決まるのか

ちょっとドキドキしていました。

 

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院 です。

 

スポーツをするとき

準備運動は大切ですよね。

では、どうして大切なんでしょうか?

 

スポーツをするときは

どこかしら筋肉を動かします。

でも、どこの筋肉を

いつどういうふうに使うのかは

意識しきれないところもあります。

 

筋肉が柔らかくて伸び縮みしやすいと

うまく動いてくれるのですが

硬い筋肉を 急に大きく動かしたり力を入れたりすると

筋肉の繊維が壊れて 捻挫や肉離れにつながります。

 

だから、スポーツをやるためには

あらかじめ筋肉を温めて

柔らかくしておく必要があります。

 

部活をやっているときは

ちゃんと準備運動はやっていましたよ。

でも、体は硬かったです。

 

・・・というのは、中学時代

野球部だったという患者さま。

 

ー どういう体操してた?

前屈とか 屈伸とか・・

 

ー 反動つけてなかった?

  イチ、二、サンって・・・?

あ、そういう感じだったかもしれません。

 

ストレッチは、ゆっくり伸ばすことで

効果がでてきます。

じっくり 伸ばして最低でも10秒は

じっと していること。

そして いったん元の位置に戻すことが大切です。

 

筋肉は伸ばされると

逆に縮もうとする力が働きます。

そのまま伸ばし続けると

10秒くらいたって ふっと力がぬけます。

これは、筋肉が縮まなくていいと認識して

縮もうという力がなくなるからです。

そこまできてやっと

ストレッチの効果が発揮できます。

 

力が抜けたら いったんもとの状態に戻します。

そのままにしておくと

今度は 縮む力が弱くなってしまうからです。

 

筋肉を伸ばして止めて戻す。

また伸ばす・・・をすると

2度目は1度目より 伸びるはず。

これは 筋肉が柔らかくなているからです。

 

これを何度か繰り返すと

だんだん筋肉が柔らかくなってきます。

 

ストレッチの時は

伸ばして 止めて 戻す

をゆっくり繰り返してください。

 

自分でも違いがわかるくらい

柔らかくなってくると思います。

 

スポーツのけが・メンテナンスで困ったら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 にご相談ください。

📞042-644-8908

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日