MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 【八王子 むち打ち】 事故のあと、眠れなくなりました・・

【八王子 むち打ち】 事故のあと、眠れなくなりました・・

2017.03.04 | Category: 交通事故

花粉がだんだん本格的になってきましたね。

一度くしゃみがでてしまうと

なかなかとまらないので大変です。

目を真っ赤にしている人も増えてきました。

目薬も大事ですが

洗眼薬も おススメです。

目を洗うとすっきりしますよ。

 

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院 です。

 

もともとよく眠れない方だったんですが

事故のあとは 眠れなくなりました。

 

眠れない原因のひとつは痛み。

寝返りを打つたびに

腰や首が痛くて起きてしまう

といったことがおこります。

 

あとは、自律神経が原因となるケースもあります。

交感神経が高ぶって

リラックスができない状態に

なってしまうからです。

 

患者さまの中には

あまり薬を飲みたくないとおっしゃる方もいます。

 

薬を飲み続けるとやめられなくなりそう とか

胃が痛くなるとか

なんとなく嫌  とか

理由はいろいろあるようですが

個人的には 痛みが強いときには

がまんしないで薬を使うのもいいと思います。

 

痛みをがまんしすぎると

よけいなところに力が入ったりするので

かえって筋肉や内臓に負担がかかってしまうということも

考えられるからです。

 

もちろん、がまんできる程度の痛みなら

無理してまでとは言いませんが・・・。

 

あとは、痛みが強いときには

横向きで寝る方が負担が少なくてすみます。

その際は、首のまくらだけでなく

足の間にクッションをはさむことを

おススメしています。

 

まくらでも座布団でもいいですが

自分が足の間に入れてみて

違和感がなければいいと思います。

 

交感神経の高ぶりは

一般的には適度な運動などで沈める方法もありますが

事故のあとであれば

それは難しいので

まずは、深呼吸をしてみましょう。

 

睡眠を促すサプリメントとかアロマなど

工夫してみるのもいいかもしれません。

 

寝る直前にスマホやパソコンをみるのを

やめてみるというのもひとつの方法です。

 

きたの整骨院では、 そんなときは

エアナジーをおススメしています。

活性酸素を減らし 体内の酸素を増やすので

リラックスできます。

 

交通事故は いろいろな症状がでてきます。

交通事故後の後遺症でお悩みの方は

きたの整骨院に ご相談ください。

℡ 042-644-8908

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日