MENU TEL

Blog記事一覧 > 骨盤矯正・整体 > 何をやっても改善しないその痛み、骨盤のゆがみが原因かも!?

何をやっても改善しないその痛み、骨盤のゆがみが原因かも!?

2016.05.23 | Category: 骨盤矯正・整体

今日は、東京では初めての夏日だったそうです。

日中はずっと室内にいましたが

さほど暑さを感じることなく過ごせました。

かえって夕方になってから暑く感じたのは

風がなくなったからでしょうか。

    

都心より 冬は寒く 夏は暑いといわれる

八王子にある きたの整骨院 きたの整体指圧院 です。

 

  ・湿布を貼ってもよくならない

  ・薬を飲んでも 痛みがきえない

  ・マッサージをしても すぐに元に戻る

   ・・・何をやっても改善しないと

       諦めていることはありませんか?

 

骨盤矯正って言われても

「骨盤が痛いわけじゃないから」と

目を背けている方はいらっしゃいませんか?

 

 ・よく足を組んでいる

 ・立つときは、決まった足に体重をかけてしまう

 ・バックや荷物を 同じ側で持つ

 ・靴底が いつも片側だけ 片方だけすり減ってしまう

 

  ・・・日常生活で、こんなことに気づく方は

     骨盤のゆがみがあります。

 

え!? 私の骨盤が・・・

と落ち込まないでください!

ほとんどの人が、多かれ少なかれ

骨盤は 歪んでいます。

 

骨盤は、仙骨とふたつの寛骨という骨が組み合わさり 

上半身と下半身をつなぐ役割をもっています。

 

骨盤が歪むといっても 骨が変形しているわけではなく

左右の筋肉のバランスが悪くなっているために

つながり方が左右で 違ってしまっているということです。

 

上半身と下半身をつなぐ支柱が歪んでいるということは

身体全体のバランスもくずれているということ。

それが、不調を引き起こします。

 

肩こりで肩をもんでも

支柱がゆがんだままであれば すぐに元にもどってしまいます。

まずは、支柱をきちんとすることが必要です。

 

骨盤の歪み具合を自分でチェックする方法を 2つご紹介します。

 

まず、鏡の前に立ってみること。

左右の高さが違えば違うほど 骨盤は歪んでいます。

 

そして、仰向けに寝転んで 力を抜いた状態で

足元をみること。

足先の倒れ方が左右で違う場合

足の内くるぶしの位置が違う場合は

骨盤のゆがみがあります。

 

八王子のきたの整骨院 きたの整体指圧院では

痛くないソフトな整体で 骨盤のバランスを整えます。

自分はどうなの? と思う方は まずはご相談ください。

 

八王子で 骨盤のゆがみや

頭痛・肩こり・腰痛なら

きたの整骨院 きたの整体指圧院 に ご相談ください!

  📞042-644-8908

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日