MENU TEL

交通事故

八王子で交通事故のケガにお悩みの方は、21時まで対応の「きたの整骨院」へ

不運にも交通事故にあい、それが原因で痛みや不調に悩まされてはいませんか? 交通事故によるお悩みは、「きたの整骨院」にご相談ください。

 

きたの整骨院は、交通事故によるむち打ち・捻挫等の施術に多数の実績があります。施術はもちろん、手続き等交通事故に関することなら、お気軽に「きたの整骨院」にご相談ください。 相談料は無料ですので、お気軽にご相談ください。

 

交通事故の被害者は、「自賠責保険」を利用することで窓口で支払いをすることなく施術が受けられます。 加害者であったり、自損事故でも使える保険もありますので、まずは「きたの整骨院」にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

交通事故にあったとき、どのように通院先を選びますか?

交通事故によるケガやむち打ちは、一般的なケガとはちょっと違った症状がでることがあります。首の痛みだけでなく、頭痛や背中の痛み・手のしびれ・手の麻痺・腰痛・足のしびれなどもでることがありますが、事故にあったご本人が、事故による影響でその症状がおこっていることに気づかないということもあります。本人の訴えがなかったので病院では交通事故が原因の症状と気づかなかいケースもあります。

また、交通事故によるケガは、保険で施術が受けられることを知らず、がまんして過ごしているケースもあります。

このようなケースを見逃さないためには、しっかりと交通事故によるケガの施術や保険の知識のある専門家を探しましょう。「きたの整骨院」は、多くの交通事故の後遺症に苦しむ方を施術してきた経験もあり、弁護士の先生方から保険のしくみについての研修を受けているので保険の知識も豊富です。

交通事故(むち打ち)の後遺症を あまくみていませんか?

交通事故にあってしまったが、今のところあまり痛みもなさそう。
ちょっと痛い気もするけど、このくらいならたいしたことはないだろう・・・
痛いけど、仕事が休めないから早く仕事に行かなくちゃ・・・

交通事故は突然おこるものなので、実際に事故にあってしまった直後はどうしていいかわからずパニックになってしまう方も少なくありません。でも、その後の対応次第であなたの生活が変わってしまうかもしれません。

大げさではなく、そのくらい交通事故後の対応でいろいろなことが変わってくるということをぜひ知っておいてください。

 

交通事故の後遺症は、時間がたってから出てきます

交通事故にあった直後は、症状があまり強く出ないことも多く、しっかりケアをしないで放っておく方も多くいらっしゃいます。でも、だからといって油断は禁物です。交通事故後のちょっとした痛みをがまんしないでください。

「でも、病院に行っても『特に異常はありません』と言われたから・・・」

こんな声もよく聞くのですが、実際交通事故で多くみられるむち打ち症は、レントゲンには映りづらいものです。だから、異常なしと言われても安心しないでください。
実際に八王子・大和田町のきたの整骨院の患者さまの中にも、事故後にしっかりケアをしないで過ごし、後になってだんだん痛くなってきたけど、言われるまでは事故の後遺症とは気付かなかった・・・という方もいらっしゃいます。

交通事故では、むち打ち・腰痛・坐骨神経痛・手足の痛み・背中の痛み・首の痛み・頭痛などの症状がでてきます。少しでも症状がでたときは、きたの整骨院にご相談ください。早めに施術をうけ、しっかりもとの状態に戻しましょう。きたの整骨院では、ハイボルテージや微弱電流などの痛みや炎症をおさえる物理療法と、身体全体を診ながらマッサージなどを行う手技療法で、痛みの早期回復を目指しています。

交通事故の後遺症は、交通事故直後よりも2~10日くらいたってから痛みが強くなるケースが多く、きたの整骨院に通院されている患者さまにも最初にそのことを説明しています。治療しているのにどうして痛みが強くなったの? と不安に思う方もいらっしゃるからです。

 

交通事故にあったとき、すぐに示談にしないで!

交通事故の怪我は、自賠責保険・自動車保険が適用されれば無料(自己負担金0円)で治療をうけることができます。しかし、痛みが強く現れる前に示談にしてしまうと保険の適用が受けられなくなります。

保険の適用がうけられなくなると、有料で事故後のケアを続けていかなければならなくなります。

最初、痛みはあまりないからこのくらいならすぐ治るだろうとすぐに示談をしてしまうと、その後ひどくなってしまったとしたら、自分でお金を払って病院に行くことになります。痛みがあってつらいけど、被害者なのにお金もかかってしまう・・・となっては嫌ですよね。

ですから、時間を少しおいても痛みがでてこないと確信できてから、示談にすることをおススメします。

 

交通事故の後遺症の施術は、整骨院でも受けられます。

整骨院は、国家資格をもった「柔道整復師」がいます。そのため、自賠責保険を使っての施術を受けることができます。窓口でお支払いの手続きをする手間は必要ありません。

きたの整骨院には、交通事故にあい病院には行ったものの
  ・薬と湿布をもらうだけで痛みがとれない
  ・病院は待ち時間が長くて、かえってひどくなってしまう
  ・病院に通いたくても仕事で病院があいている時間に間に合わない
など、病院のみの通院で不安という患者さまがいらっしゃいます。

そんなときは、定期的に病院で医学的診断をうけながら、普段はきたの整骨院で施術をうけることをおススメしています。

八王子・大和田町のきたの整骨院では、整形外科では受けづらい手技療法や電気療法など患者様の症状に合わせた施術を行っています。また、予約制なので待ち時間もありませんし、交通事故の患者さまは21時まで受け付けているので、お仕事が遅くまである患者さまにとても喜んでいただいています。

もちろん交通事故治療の実績も多数ありますので安心してお任せ下さい。

 

しっかりと通院し、早期回復を目指しましょう!

交通事故のあとは、痛みがあるのであればしっかりと完治を目指して行う必要があります。少しでも痛みがあるのにそのまま放置してしまうと、後遺症としてむち打ちなどの症状が残るケースもあります。

交通事故にあったら、痛みを我慢するのではなく、早期に回復できるよう継続的に通院することが重要です。

きたの整骨院では、急な交通事故の施術にも柔軟に対応していますので、交通事故による施術・相談は時間外でもお受けしています。

交通事故にあうと、施術のことはもちろん、症状・後遺症・保険についてなど分からないことがたくさんできます。ふだんの生活で気をつけることや手続きに関してもしっかりとアドバイスさせていただきますので、いつでもお気軽にご相談下さい。

 

   

症例1: 35歳 女性 主婦

◆症状

信号のない交差点で、優先方向だったのでそのまま進んだところ相手の車が一時停止を無視して追突。首肩・腰の捻挫。特に右手の痛みが強く、ずっとしびれた状態が続き、しばらくはフライパンがもてないほどだった。

◆経過

特に手のしびれがひどく、ちょっとした刺激でも痛かったので、電療やマッサージのしかたを毎回試しながら、その日の症状にあわせて施術をしていった。首や肩・腰部についても、その日の痛みに合わせて電療とマッサージを組み合わせ、徐々に回復していった。

◆患者さまの感想

子どもが小さくて預けないといけないので、時間が予約制ではっきりしていて通いやすかったです。特に手は家事や育児で使うので、かなりつらかったのですがここに来ると楽になって助かりました。

 

症例2: 42歳 男性 運送業

◆症状

仕事で運送中、信号無視で左折してきた車に衝突。そのまま救急車で病院に搬送され、全身打撲・首肩腰と足首の捻挫、車は廃車になるほどの事故。事故から1週間は病院に通院し、その後来院。

◆経過

来院当初は足の痛みがひどく松葉杖をついていたが、1週間で松葉杖はとれ、事故から約一か月で車のブレーキが踏めるまで回復。その後徐々に回復していった。

むち打ちの症状は、事故当初は強くでていなかったが徐々に強くなっていった。病院での投薬・湿布と当院での電気治療とマッサージを続けて、徐々に回復して仕事復帰できた。

◆患者さまの感想

事故当初は、足の痛みがかなり強かったのでこのまま治らないかと思ったこともあったけど、ここに通うようになってだんだんとれていったのでよかったです。

 

症例3:  52歳 女性 会社員

◆症状

自転車で横断歩道を横断中、左折してきた車にはねられ手をついて転倒。右手骨折。首・肩も痛かったが、病院では骨折の治療しかしてもらえなかった。友人のアドバイスにより、整骨院で治療をうけるよう勧められた。

◆経過

むち打ち特有の首・肩の痛みあり。首肩周辺の筋肉が硬くなり、痛みや腕のしびれをおこしている。仕事に復帰すると、ギプスで固定した手でパソコンを打たなければならず、さらに症状がひどくなる。電療とマッサージにて筋肉を和らげ、痛みを和らげる。約2か月でほぼ改善。

◆通院後の感想

病院では、首や肩・腕が痛いといっても、そこは気にするなと診てもらえなかったので、助かりました。近くで通院が楽だったこと、お二人とも経験豊富でいろいろ教えていただけたので安心して任せられたのがよかったです。すごくきれいで、居心地もよくてリラックスできました。

 

症例4: 40歳 女性 会社員

◆症状

車で通勤中、赤信号で停車しているところに後ろから車が追突。車の損傷が大きく、結局車を買い替えるほどの衝撃。

事故直後は痛みもさほど強くなかったが、徐々に首・肩・腰のあたりが痛くなった。

◆経過

上半身のこわばりがひどく、首・肩・腰に症状がでていた。電療とマッサージ・骨盤矯正で施術すると楽になるが、仕事で座っている時間が長かったり冷えたりすると痛みが強くでていた。通院間隔が週2回程度だったために少し時間がかかったが、徐々に症状が緩和していた。

◆通院後の感想

日によって痛みの強さや痛みの箇所がかわったりしても、きちんと体の状況を説明してもらえて、安心できたし楽にしてもらえました。仕事が忙しく、ギリギリの時間になってしまうことが多かったのですが、職場が近かったし予約制で時間が決まっていたので、終わって職場に戻ることもできたので通いやすかったです。

八王子・大和田町のきたの整骨院の交通事故による後遺症の施術の特徴

天気が不安定になれば、より多くの件数が引き起こされる交通事故。最近は24時間体制で勤務する方もいらしゃるので、あらゆる時間帯にて事故発生することも決して珍しくなくなっています。しかし、その発生する状況に関わらず、深刻な事故件数の増加によって健康被害もより凄まじいものとなりがちです。八王子・大和田町のきたの整骨院では症状の固定化を予防する観点から、交通事故の施術を何よりも迅速に進めることモットーとしています。

交通事故によるケガは、骨・骨格に関する異常が最も多くみられます。人間にとって骨格は普通に生活していても歪みますが、事故による衝撃を体に受けるとその歪みは桁違いにひどくなります。ただでさえ、自然に元通りになりづらい骨の歪みですので、早めに矯正をしていかなければ改善が困難になってしまいます。また、八王子・大和田町のきたの整骨院が交通事故の後遺症の施術で進める骨格矯正は、痛みを感じないものなのでご安心ください。

八王子・大和田町のきたの整骨院では、交通事故の施術を受ける患者さまに関しては夜9時まで受付しています。専用駐車場もご用意しているのでぜひお気軽にご利用ください。

交通事故によるケガで通院される方によく聞かれること

Q 整骨院と整形外科で、交通事故によるケガの施術にはどのような違いがありますか?

A 整形外科での交通事故治療は、投薬と物理療法(電気治療)によるところがほとんどです。 整骨院では、物理療法だけでなく、手技による施術も行います。手で実際に触ることでわかることも少なくないので、手技による施術はとても重要と考えています。また、きたの整骨院で使用している機械は、スポーツ選手の治療にも活用されているものですので、症状にあわせて使い分けて使用しています。そのほかに、必要に応じてコルセットやテーピングなどを使用することがあります。

Q きたの整骨院に通院したい場合は、どうしたらいいですか?

A まずは、お電話にて予約をとってご来院ください。その際、保険会社の担当者名とご連絡先をお伝えください。(※整骨院に来院して頂いてから保険会社様に連絡を取る形でも問題ありません。先に来院して頂き相談を頂いてから保険会社様に連絡を取って頂く方が多い傾向にあります。)

Q 現在整形外科に通院しているのですが、転院は可能ですか?

A 八王子市のきたの整骨院では、転院よりも整形外科と並行して通っていただくことをお勧めしています。 施術費を加害者(保険会社)に確実に支払っていただくためには、医師(=整形外科医)の診断書が必要です。まずは、整形外科に行って、症状と受傷部位(痛いところ)をきちんと伝え、すべての部位を診断書・カルテに記入していただいてください。また、画像診断(レントゲン・MRI)は、必ずとっていただくようお願いします。その上で通院していただくことが、安心して交通事故の後遺症の施術をうけることに専念することにつながります。

Q 仕事を休めないので、病院に行ける時間に間に合いません。どうしたらいいでしょう?

A 夜間・休日でも、交通事故にあった直後なら救急でみていただける病院があります。きたの整骨院では、当日診断をお願いできる病院をご紹介することも可能です。

Q 症状が軽くても、受診はできますか? レントゲンでは異常なしと言われました。

A 症状の軽い・重いに関係なく、施術をうけることができます。 実際に、初めのうちは症状が軽いからといってほうっておいて、あとから辛くなってくるケースは少なくありません。時間の経過とともに事故との因果関係がはっきりしなくなりますので、少しでも事故前と違う違和感があればお早めにご連絡ください。また、事故によるむち打ち・腰痛などの症状は、レントゲンで判断することは難しいものがほとんどです。異常なしと言われても、痛みや違和感があるのであれば通院を続けてください。自然に治っていかないことがあるのはもちろん、慢性化することで痛みが長引いたり残ったりすることがあるのでお気をつけください。

Q 事故からしばらくたってから、首や腰に違和感がでてきました。受診はできますか?

A 交通事故直後はあまり感じなくても、時間がたって症状がでてくることは珍しいことではありません。もちろん、受診していただくことはできます。 ただし、示談の手続きは済ませていませんか? 示談の手続きをすませたあとだと、病院や整骨院への支払いはを、すべて自分することになります。そのためにも、事故直後は様子をみることが必要です。

Q 施術にかかる時間は、1回あたりどのくらいですか?

A 症状にもよりますが、1回15~30分程度です。当院では待ち時間をできる限りなくすため、予約優先制としています。

Q 通院期間はどのくらいかかりますか?

A 症状にもよりますが、軽症の方で1~3か月、重症になると4~6か月の方が多いです。
病院の診断書に「10日間の加療を要する見込み」といったように記載されている場合であっても、完治するまでに時間がかかることが多いです。きたの整骨院では、施術はもちろん、患者さまが日常生活で気をつけることなどもアドバイスしていきながら、早期回復を目指しています。

Q 自損事故でも受診できますか?

A もちろん、受診していただけます。ご加入されている損害保険会社との契約内容にもよりますが、ご自身のご負担なしでも受診できる場合もありますので、受診前にご自身の契約内容をご確認いただくことをお勧めします。

Q 事故の加害者でも受診できますか?

A もちろん、受診していただけます。事故の過失の割合や、ご自身のご加入されている損害保険会社との契約内容によっては、ご自身のご負担なしでも受診できる場合もありますので、受診前にご自身の契約内容をご確認ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日