ブログ

交通事故

自動車保険は、弁護士特約に入っていますか?

あなたは、

交通事故にあったことがありますか?

 

交通事故は、自分の不注意ばかりでなく

他人の不注意によってもおこります。

 

交通事故にはこれまで

一度もあったこともない人もいれば

交通事故は何度目か・・

という方もいらしゃいます。

交通事故

自分で車を持っている方は

日本では自賠責保険に入ることは

義務づけられていますし

ほとんどの方が任意保険にも

加入されていると思うのですが

自動車保険のしくみ・内容を

しっかり理解できているという方は

案外少ないのではないでしょうか?

 

私も実は今まで2回

交通事故にあったのですが

整骨院の仕事を始めて

自動車保険のしくみを勉強するまでは

自動車保険について

ほとんど理解していませんでした。

自動車保険

ですから、交通事故にあった方に

施術はしていたのですが

事故の保険のことについては

ご相談にのったり

アドバイスするとといったことは

していない時期もありました。

 

その時期にお客様からのお困りごとで

よく話にあがってきていたのが

①相手の保険会社が親身になってくれない

②まだ痛みが残っているのに

通院を中止するよう言われる

といった内容です。

 

事故にあったとき

被害者となってしまった場合は

相手(加害者)の保険会社が

治療費や慰謝料を払うことになります。

 

でも、支払う側の保険会社は

なるべく支払いを抑えたい

・・・と考えるのが一般的です。

 

そうなると、どうでしょう?

 

相手の保険会社の担当者が

良心的な方なら問題ないのですが

加害者が有利になるような対応を

されてしまうこともあります。

被害者が自動車保険の内容を

理解していないとなおさらです。

 

お客さまから相談されるのは

「保険会社からの電話に

何度もでるのが苦痛なんですよね」

「まだちょっと痛みが残っているのに

もう打ち切りですって言われるんです」

といった内容。

 

本来は、お客さまは痛みがなくなるまで

きちんと施術すべきなのですが

「打ち切り」と言われてしまうと

そうなのかな と思ってしまいがちです。

 

ここで、

本来味方になっていただきたいのは

診察をしていただいているお医者さん。

しっかり治療していただくのはもちろん

自分の症状を相手の保険会社の担当者に

きちんと伝えていただける医者であれば

保険会社に自分ででいろいろ説明しないで

「病院の先生に聞いてください!」

とお任せできますし

よくなっていないのに打ち切りを迫られることも

なくなってくるでしょう。

 

そして、交通事故の対応にあたって

もうひとり頼りにしていただきたいのが

弁護士の先生。

弁護士にお願いすれば

保険会社との対応を代行していただけるので

精神的な負担も、時間的な拘束も

避けることができます。

弁護士

また、最後に示談になった段階で

慰謝料やら交通費などが支払われるのですが

それが適切に提示されていないといった

ケースもあります。

弁護士にお願いすると

適切な慰謝料であるかどうかの判断と

さらに上乗せでの支払いの交渉ができます。

 

「弁護士を使うってちょと抵抗が・・・」

と言われたお客さまもいらっしゃいましたが

その理由のひとつが

弁護士にお支払いする費用です。

これは、自身で車の保険に入るとき

「弁護士特約」をつけていれば

弁護士費用は保険で支払うことができますし

特約を使っても次の契約更新の際

自身の等級がさがることはありません。

 

弁護士特約は、車の保険の他

自宅の火災保険で入っていることもあるので

確認していただくことをおススメします。

 

「弁護士特約に入っていないから

弁護士さんにはお願いできないなぁ」

とお考えの方、ご安心ください!

きたの整骨院が提携している

「弁護士法人心」様では

もともと保険会社が提示した示談金と

弁護士にお願いしてでた示談金を比べて

増えた金額の半分以下の費用で

対応してくださいます。

ですから、「弁護士さんを通したら

もらえるものが少なくなった」

ということは起こらないので、

安心してお願いできます。

 

「そういうことでなくて

弁護士を使うという行為自体が

なんかすごいことやってるみたいで

ちょっと抵抗があるんだよね」

とおっしゃった方もいました。

 

私も最初は「弁護士」と聞いただけで

なんだか怖い気がしていました。

 

でも、弁護士さんといっても

お話をしてみれば普通の方なので

(偉ぶっているわけではないというか)

そこまで気負う必要はないと今は思っています。

 

それでも、弁護士さんにはお願いしません。

・・・とお考えの方もご安心ください!

弁護士さんをお願いしなくても

「こんなこと言われたけど」

「こういうときはどうしたらいいの?」

ということがあれば

きたの整骨院では 提携している弁護士の先生に

院の方から質問してお答えいただいた内容を

お伝えするという方法もとれます。

 

示談金が提示されたときも

その金額が妥当かどうか

無料でチェックしていただける

チェックサービスもあります。

 

ですから、わからないことがあったら

あまり深く考えずに

お気軽にご相談ください!

解決の糸口が見つかるように

いつでも応援します!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

からだの痛み・不調を、根本から
改善するお手伝いをしています。

きたの整体指圧院 きたの整骨院

〒102-0045
東京都八王子市大和田町 7-6-43
℡ 042-644-8908

Line @zvf1357v
Instagram kitano.seitai  (きたの整体)
masako-toyabe (妊活)

頭通・肩こり・腰痛、交通事故・むち打ち、
産後の骨盤矯正・妊活・不妊整体、
エアナジーー・ファスティング
ダイエット・デトックス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Copyright© きたの整骨院・きたの整体指圧院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.