ブログ

妊活

不妊治療を始める前に、冷えないからだづくりを!

徐々に暖かい日が増え

寒さ対策から

だいぶ解放されてきましたね。

 

とはいえ、やはり妊活にとって

冷えがよくないのは

かわりありません。

 

子宮や卵巣に

十分な栄養を届けるには

血行をよくすることが

必要ですし、

子宮や内臓の柔軟性のためには

適度な温度が必要だからです。

 

 

これからの時期は

逆に「冷房から体を守る」

といったことも必要に

なってきますが

それ以上に大事なのは

やはりきちんと体温調節が

できるからだづくりです!

 

つまり

自分で熱をつくりだすことが

できる体づくりです。

 

 

何度もお伝えしているとおり

体温が一度下がるだけで

免疫力も下るとも言われるので

低体温から脱するのは

まずは基本。

 

逆に、

顔だけほてってしまう

といった症状とかあるなら

それもなんとかしたいですよね。

 

 

血行をよくするには

まずは、

血液が流れにくくなる原因を

取り除くこと。

 

冷えているから流れにくい

のもありますが

流れにくいから冷える

という悪循環を断つ

ということが大事です。

 

血管の流れをとめやすいのが

座っている姿勢。

事務仕事をしているとか

運転する時間が長いなど

座っている姿勢が長いのと

お腹や股関節から下の

血流が悪くなります。

 

パソコンや机に向っての作業は

体が丸まってくるので

上半身も縮こまって

血流は悪くなりますよね。

 

座っている時間を短くするのが

環境的に難しい場合は

せめて1時間に1度くらいは

席を立って動くことを

心がけましょう。

 

できればそこでストレッチ!

伸ばしたりひねったり

できるといいですね。

 

あとは、締め付けないことです。

下着や靴下は

ちょっと余裕があるくらいに。

ゴムの跡がつくようなら

要注意です。

 

そして、栄養を

しっかりとりましょう!

いわゆる夏野菜など夏にできるものは

体を冷やします。

栄養不足もエネルギーが

作れないので

冷えにつながります。

 

そして、もちろん

筋肉をつけること

からだを動かすことも

冷えの解消には大事です。

 

 

といことで、冷えを改善するには、

・生活習慣の見直し

・食事の見直し

・適度な運動

 

そして、もちろん

整体で血流をよくすることも

おススメです!

 

整体は

からだのバランスを

整えるだけでなく

頭蓋骨・脳の状態を整えることで

女性ホルモン・自律神経に

アプローチして、

血流を促します。

 

 

もちろん、

日々の生活改善が

一番のポイントではありますが

自分だけではなかなか・・

と思ったらご相談ください。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

からだの痛み・不調を、根本から
改善するお手伝いをしています。

きたの整体指圧院 きたの整骨院

〒102-0045
東京都八王子市大和田町 7-6-43
℡ 042-644-8908

HP  https://kitano-seitai.com
Line @zvf1357v
Instagram kitano.seitai  (きたの整体)
masako-toyabe (妊活)

頭痛・肩こり・腰痛、交通事故・むち打ち、
産後の骨盤矯正・妊活・不妊整体、
エアナジーー・ファスティング
ダイエット・デトックス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Copyright© きたの整骨院・きたの整体指圧院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.