ブログ

妊活

不妊治療の病院に通い始めて、どんな変化がありましたか?

1年間病院に通ってみたけど

なんだかいつまでたっても

赤ちゃんができる気がしなくて

ちょっと違うことしてみようと

ここに来ました!

 

 

不妊治療の病院に

一年以上通うって

とってもたいへんなことですよね。

 

いつ予定が入るのかもはっきりせず

予約をとっているはずなのに

ずっと待たされて

帰るころにはぐったり。

 

不妊治療の病院に通っている方には

そんなお話をよく聞きます。

 

そんな方たちに

一年前との変化を聞くと

とくに体がかわったという実感は

ほとんどないです・・。

という答えが

実はほとんどです。

 

病院に通っているから『安心』

ではなくて

「ほんとうに赤ちゃんができるかなぁ」

という不安との闘いも

体に感じる状態も

あまり1年前と変わない

・・ってちょっと悲しいですね。

 

え~、そんなに頑張って通って

お金も時間もかかるでしょうに

なんで変わらないの?

逆にそこが気になります。

 

例えば、最初の検査で

ホルモンが足りないって言われて

それからずっと飲んでます。

 

そうおっしゃるAさん。

 

で、薬を飲み始めて

そのホルモン値変わったんですか?

 

と聞いたら

 

それが見せてくれないんですよ。

だから、診察の時一生懸命

パソコン覗いてみたりするんですけど

見えなくて。とのこたえ。

 

せめてその薬が

効果があったかどうかを確認して

次に・・みたいな話だと

納得いくのですが

なかなかそうもいかないようです。

 

人工授精でできてよさそうなんだけどな~。

なかなかできないから

体外受精やってみない?

 

そうステップアップを勧められ

どうしようか悩んでいる。

 

そんなお話をしたことも

ありました。

 

 

病院に通っている人が

陥りがちなこと。

それは、だれが主人公?

ということを忘れている

ことではないでしょうか。

 

とりあえず、

病院の先生の言うことを聞いて

指示どおりに過ごしている

というのがそのパターン。

 

でも、妊活をするなら

今、何が問題なの?

なんでこの問題がおきてるの?

何でこの薬、治療法なの?

副作用はないの?

他にできることはないの?

ちゃんと聞いてください。

そして、納得してやりましょう。

 

もちろん、言われてことだけでなく

自分で必要と思うことは

やった方がいいと思います。

 

だって、自分の体だから。

自分の今の体を作ったのは自分なので

妊娠できる体に変えていけるのも

やっぱり自分のはずです。

 

主人公を病院の先生にしないで

自分を主人公にして

自分の手で妊娠をつかみとってください。

 

でも、いざとなると病院で

何を質問していいかわからないし

診察もあっという間に終わっちゃう。

 

自己流で妊活って

不安だし、続けられない。

 

そんな方はセカンドオピニオンを

もつこともお勧めです。

 

子宝整体師もそんな存在です。

時には一緒に考え

時には励ましながら

あなたが必要なことを

淡々と続けていけるよう

隣でサポートします。

 

1人でがんばれないときは

まずはご相談ください。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

からだの痛み・不調を、根本から
改善するお手伝いをしています。

きたの整体指圧院 きたの整骨院

〒102-0045
東京都八王子市大和田町 7-6-43
℡ 042-644-8908

HP  https://kitano-seitai.com
Line @zvf1357v
Instagram kitano.seitai  (きたの整体)
masako-toyabe (妊活)

頭痛・肩こり・腰痛、交通事故・むち打ち、
産後の骨盤矯正・妊活・不妊整体、
エアナジーー・ファスティング
ダイエット・デトックス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

Copyright© きたの整骨院・きたの整体指圧院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.