ブログ

妊活

排卵できるのは、選ばれしキセキの卵子!?

卵子は女性が生まれたときから

お腹の中にあります。

 

でも、排卵されるのは

1周期たったの1個。

それって選ばれし

キセキの卵ちゃんですよね!

 

 

一度作られた卵子は減り続け、

おぎゃーと生まれたときには約200万個、

その後も卵子は減り続け、

月経が始まる10~15歳の思春期の頃には、

卵子の数は約30万個になっています。

そして、およそひと月に1個の卵子が

排卵されていきますが、

その過程で、1個の卵子が排卵されるまでに、

他に約1000個の卵子が消えてしまいます。

 

そう考えると

排卵されるたったの1個って

すごい確率で選ばれた

キセキの卵ちゃんです。

 

だからこそ

そのキセキの卵ちゃんを

しっかり育ててあげたいって

思いませんか?

 

もちろん子どもと違って

卵子は目に見えるものではありません。

 

でも、あなたの体の中で

がんばって育っています。

 

それをイメージするだけでも

卵子の育ち方も

変わってきます。

 

卵子を育てているのは

病院の先生でも

薬でもなく

あなたのからだと

あなたが口にする食べ物です。

 

育っていく卵子を想像すれば

自分がどんなものを卵子にあげたいのか

もっと考えながら

食べ物を口にしませんか?

お母さんになるってことは

そういうことなんじゃないかなと

私は思います。

 

赤ちゃんが生まれてくるまでは

お母さんのからだの一部です。

 

目に見えなくても

赤ちゃんの形になっていなくても

育てているのは自分自身です。

 

選ばれし卵子を

しっかり育てていくためにも

まずは食生活を

見直すことから始めましょう!

 

そんなシンプルな考え方が

実は大切なんだと

私は思っています。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

からだの痛み・不調を、根本から
改善するお手伝いをしています。

きたの整体指圧院 きたの整骨院

〒102-0045
東京都八王子市大和田町 7-6-43
℡ 042-644-8908

HP  https://kitano-seitai.com
Line @zvf1357v
Instagram kitano.seitai  (きたの整体)
masako-toyabe (妊活)

頭痛・肩こり・腰痛、交通事故・むち打ち、
産後の骨盤矯正・妊活・不妊整体、
エアナジーー・ファスティング
ダイエット・デトックス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

Copyright© きたの整骨院・きたの整体指圧院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.