ブログ

妊活

妊娠したいなら、避けたい食品3点

妊娠したいなら

卵の質や子宮内膜の状態を

よくしたいですよね。

 

そのために、避けたい食品を

ご紹介しますね。

 

①マーガリン・ショートニング

マーガリンやショートニングには

トランス脂肪酸が含まれています。

トランス脂肪酸は

「食べるプラスチック」とも言われており

虫もよりつかない食材です。

 

トランス脂肪酸が怖いのは

体の中で分解・代謝することが難しく

その際にビタミンやミネラルが

消費されてしまい

体に大きな負担がかるからです。

 

ショートニングはマーガリンと違って

食材として目にしないので

あまりピンとこないかもしれませんが

焼き菓子やアイスクリームなど

いろいろなお菓子に使われているので

お菓子を買う時には

必ず原材料をチェックしましょう!

 

 

②乳製品

だってカルシウムをとるなら

牛乳でしょ!?

という思っている方も

多いかもしれません。

 

でも、実は日本人の約8割が

乳糖不耐症と言われています。

 

これは、牛乳に含まれる

乳糖という物質を分解する力が

遺伝的に弱い体質で、

牛乳を多く飲むと

胃腸に負担がかかってしまいます。

 

③お菓子・清涼飲料水

お菓子や清涼飲料水を避けたい理由は

『糖分』『甘味料』です。

余分な糖分は細胞を衰えさせる

『糖化』につながります。

糖化は、老化にもつながるので

避けたいですよね。

 

甘いもの食べちゃいけないの~?

疲れたときは甘いものが

欲しくなるのに・・・

と思うかもしれません。

 

でも、実は体に必要な栄養が足りていれば

糖分が欲しいとは

思わなくてもすみます。

 

お菓子が大好きな人にとっては

甘いものを我慢するのは

ちょっと辛いかもしれませんが

卵ちゃんのためと思って

甘いものより

美味しい食事を食べる方に

意識をシフトできると

思いますよ!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

からだの痛み・不調を、根本から
改善するお手伝いをしています。

きたの整体指圧院 きたの整骨院

〒102-0045
東京都八王子市大和田町 7-6-43
℡ 042-644-8908

HP  https://kitano-seitai.com
Line @zvf1357v
Instagram kitano.seitai  (きたの整体)
masako-toyabe (妊活)

頭痛・肩こり・腰痛、交通事故・むち打ち、
産後の骨盤矯正・妊活・不妊整体、
エアナジーー・ファスティング
ダイエット・デトックス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

Copyright© きたの整骨院・きたの整体指圧院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.