TEL

【腰痛】腰痛用のコルセットもいろいろありますが・・・

2017.02.02 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

当院には、多くの

ぎっくり腰の方が来院されるのですが

そこで活躍するのが

湿布・テーピング・コルセット(サポーター)です。

 

きたの整体でいつも使っているのが

ダイヤ工業 の ゴムベルト。

いろいろなものを試しましたが

最近は、これに落ち着いています。

 

おススメしているにはもちろん

理由があります。

 

その1 ゴムベルトなのでしっかりフィットする。

その2 単純な構造なので、自分でもつけやすい。

その3 太くもなく細くもなくちょうどいい。

その4 ゴム特有のにおいが少ない。

 

といったところでしょうか。

 

その1 ゴムベルトなので、しっかりフィットする

ぎっくり腰のときは特に

患部が動かないようにしっかり固定する必要があります。

ゴムは、やはり滑らないので

その分 フィット感があります。

 

その2 単純な構造なので、自分でもつけやすい

きたの整体に来ていただいたときは

もちろん 施術者が締めますが

自宅でいったん外したあとは

今度は自分でつける必要があります。

2本のベルトでしっかり・・・といったものもありますが

やはり単純な方が つけやすいのではと思います。

 

その3 太くも細くもなくちょうどいい

固定しようと思うと

あまり細すぎては しっかり固定できません。

逆に太すぎると 固定はされますが

今度は動きづらくて

特に立ったり座ったりといった動作がしにくかったり

座っていて圧迫されすぎたり

といったことがおこります。

だから、ほどよくしっかり固定できるベルトが

おススメです。

 

その4 ゴム特有のにおいが少ない

20年以上前、勤めていた院で使っていたものは、

ゴムでしっかり固定はできるものの

においが強くて それに抵抗のある方も

多くいらっしゃいました。

その使い勝手のよさはわかっていたので

唯一のデメリットである「におい」が

少ないこの製品は すごくうれしいです。

 

腰痛ベルトに頼りすぎるのもよくないですが

特に痛みがひどいときや

痛みが出てきそうな時の予防には

とてもおススメです。

 

ただし、ちょっと固定する位置を間違えると

意味がなくなってしまうので

正しい位置でしっかり固定できるよう

説明書を読むなり 専門家のアドバイスをきいて

使ってみてください。

 

【交通事故】事故の直後は何ともないと思っても・・・

2017.02.02 | Category: 交通事故

最近 続けて交通事故にあったお客さまがいらしたのですが

ふたりに共通していたことは

「時間がたったら だんだん痛くなってきた」

ということ。

 

お二人とも、 事故直後はさほど感じなかったものの

だんだん 首が痛くなってきて

そのあと 痛みが背中や腰の方にも

でてきた感じです。

 

当院に来院されたのが 事故後約1週間。

事故直後に病院に行ったときは

首の痛みが強くて

「頸椎捻挫」の診断はもらったものの

腰や背中の診断までは

されていなかったようです。

 

そんな時は、 早めに

病院に行って再診断をしてもらう必要があります。

事故から時間がたってしまうと

事故の影響と判断してもらえず

保険による施術ができなくなってしまうからです。

 

そうなると、 自分でお金を支払って

施術を受けなければならなくなるので

これを怠ってしまうと

金銭的にも負担になってきますよね。

 

交通事故による怪我の痛みは

だんだん痛くなってきて

1週間前後が 一番痛くなるケースが多いです。

 

でも、それが事故の痛みという認識が

あまりない方もいらっしゃるので

「事故以前 その症状はありましたか?」

ということを必ず確認しています。

 

もし、事故以前になかった症状であれば

事故によるものと考えてもいいと思います。

 

頭痛とか吐き気とか

一見 怪我とは関係なさそうな症状が出る方もいるので

ご注意ください。

 

また、早い時期から適切な施術を受けるかどうかも

その後の 回復に差がでてきます。

 

「これってどうなんだろう?」と思ったら

お早めにきたの整骨院にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【腰痛】寒さのせいか、ぎっくり腰が増えています!

2017.01.31 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

このところ寒暖差が激しいですが

寒いとおこりがちなのが「ぎっくり腰」

 

寒いとどうしても

ふだんよりは筋肉が硬くなりがち。

そこで筋肉を動かすと・・・

ピキッ となっちゃうんですよね。

 

ぎっくり腰というと

腰の筋肉が・・・と思いがちですが

背中の筋肉が影響している方が

かなり見られます。

 

「腰をそる」 とか

「肩を動かす」 とか

普段、気を付けて体を動かしてるよ~

という人でも

背中のストレッチまでとなると

なかなか 頭がいっていないことも。

 

スマホやパソコンで前かがみになったり

寒くて縮こまったりすると

結構 背中が硬くなってしまいます。

 

きたの整体では

背中のストレッチを

皆さんにオススメしています。

 

姿勢がよくなるのはもちろん

腰痛予防にもなるので

ぜひ、取り入れていただきたい動きです。

 

あとは、やっぱり多いのが

腰を温めてしまう方。

 

「痛い!」と思ったときに

すぐに連絡いただいた方には

まず お風呂とお酒の注意から始めるのですが

腰が痛いと 温めたくなってしまうものですが

これはとっても危険です。

 

ここ数日の間に ぎっくり腰でいらした方の半分は

お風呂で温めていました。

 

そうすると、やっぱり翌日痛みが倍増して

痛みが長引いてしまうんですよね。

だから、最初はとにかく冷やすことです!

 

痛くなったら、

もしくは 痛くなりそうなときは

早めに きたの整体にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

整体で身長が伸びる!?

2017.01.23 | Category: その他

「整体で身長が伸びるのか!?」

正解は!

伸びる人もそうでない人もいる・・・です。

 

伸びる人は、施術後に

2cmくらいのびる人もいます。

 

それって、どうしてでしょう!?

 

実は、身長が伸びたというよりは

本来の身長が

身体の中に隠されてしまっていた

といった方がいいかもしれません。

 

姿勢が悪くて 縮こまっていたり

筋肉が硬くなって縮んでいたりしている人は

筋肉をほぐして姿勢を正すと

縮んでいたものが正常になり

結果として 身長が高くなります。

 

先週 初めて整体を受けた 20代の男性。

子どものころからずっとサッカーをやっていて

軸足・利き足のバランスが悪くなり

腰が痛くなってきていました。

 

当然、ふだんでもその癖がでて

バランスをくずしたまま

ずっと生活していることになります。

 

術後 なんだかちょっといつもと違う感じ

・・・と身長を測ると、

2センチも伸びていて

ご本人もびっくり!

 

これは、珍しいことではありません。

 

人間は、朝から立ったり座ったりして過ごすと

夜になると だんだん背骨の軟骨も圧迫あれてきて

実は 朝よりちょっと身長も縮んできます

 

これと反対に

骨にかかわる負荷が減り

背骨にかかる圧力が緩んでくると

その分 身長が伸びてきます。

 

この伸びた身長は一時的なもの?

と思われるかもしれませんが

自分でストレッチをしたり

整体に行って バランスを整えると

そのままキープできることもあります。

 

姿勢が気になる方は

ぜひ、きたの整体の整体を

一度うけてみてください。

 

 

 

 

【不妊・妊活】呼吸って、大切です!

2017.01.21 | Category: 不妊・妊活

「呼吸が大切」と言われても

何で突然・・・? となってしまうかもしれませんね。

妊活中の方には特におススメしているのですが

そうでなくても、呼吸は大切です。

 

免疫力が低かったり

体調がすぐれないときって

しっかり呼吸できていないと

感じることはありませんか?

 

酸素は、体の中でエネルギーを生み出す要素のひとつです。

だから、しっかり取り入れたほうが

身体に元気をもたらします。

 

呼吸がしっかりできない原因のひとつに

姿勢があげられます。

 

ちょっと体を まるく縮めてみてください。

呼吸がしづらくなりますよね。

 

最近はスマホやパソコンの影響もあり

猫背の方がとても多いです。

猫背の方は どうしても

呼吸が浅くなりがちです。

 

時々深呼吸するのもいいですが

意識して 姿勢を正すのも大切です。

「姿勢を正すって?」と思うなら

肩を後ろにして

肩甲骨を動かすよう意識してみるのも

いいでしょう。

 

疲れて息苦しいな と思った時は

ちょっと酸素になっているかもしれませんね。

 

整体をしたあと すっきりするのは

血行がよくなって 酸素がいきわたる

ということもあります。

 

当院のエアナジーは、

リラックスできるので 呼吸もしやすくなるし

活性酸素もとれるので こちらもオススメ。

 

ふだんあまり意識することはないかもしれませんが

意識してみてください。

 

 

 

【産後の骨盤矯正】赤ちゃん連れもOK!

2017.01.19 | Category: 産後の骨盤矯正

きたの整体では、

産後の骨盤矯正を希望する方も多くいらっしゃいますが

中には 施術中赤ちゃんをみてくれる人がいないのでと

連れていらっしゃる方もチラホラ。

 

そうですよね、 自分のことばかり

考えてばかりもいられなくなったのが

親になった ということです。

 

きたの整体 では、

あらかじめ伝えていただければ

お子様をおあずかりしています。

突然だと対応できない可能性もあるので

事前に確認していただくように

お願いします。

 

保育士の資格はありませんが

子どもを3人育ててきている経験者ので

ご安心ください。

 

予約制ですので

施術の前後に ほかのお客さまがいらっしゃることはありますが

施術中は 基本的には貸し切りなので

気を使う必要はありませんよ。

 

赤ちゃんのいる生活は

何かと 無理な姿勢をとったりとか

ふだんはしないような動き方をしたりとか

疲れもたまりがちですよね。

 

産後には 骨盤矯正 という言葉がよく聞かれますが

骨盤だけでなく 腰や肩など

身体全体の疲れもたまってきますので

そういった不調もとって

いい状態で過ごしたいものですね。

 

また、手の平で赤ちゃんの頭を支えたりして

親指の付け根や 手首を痛めることも

少なくないですよね。

 

痛くても どうしても必要な動作もありますが

そんなときは サポーターをつけるという

方法もあります。

 

どうしようもない・・・とあきらめず

気軽に相談してください。

 

 

【産後の骨盤矯正】 ちょっと意外な注意点!?

2017.01.17 | Category: 産後の骨盤矯正

子どもができた直後の子育ては

慣れないことも多くてたいへんですよね。

ちょうど 子どもが生まれて2.3か月のご主人が

立て続けに いらっしゃいました。

 

おふたりとも 軽いぎっくり腰。

産後に女性の骨盤がゆるんでいて・・・

骨盤のバランスが崩れていて・・・

ということはよく耳にしますが

男性のことは ちょっと気が回っていなかったりして。

 

赤ちゃんのお世話をするには

どうしても無理な姿勢をとることが

多くなってしまいますよね。

 

まして一人目のお子さんであれば

お母さんだけでなく お父さんも初心者。

慣れないこともあって

よけいに力が入ったりして。

 

子どもは 親の思うように

動いたり 意思表示をしたりは

してくれませんよね。

 

だからこそ、 親の方も

ふだんから気をつけて

抱っこしたり

身体が硬くならないように気をつけたりすることも

大事です。

 

お母さんはもちろん、お父さんも

自分の体のケアもしながら

子育てを楽しんでくださいね。

 

【交通事故】寒くなると、むち打ちが・・

2017.01.15 | Category: 交通事故

寒くなってくると

自然と身体が縮こまってしまいますよね。

そうなると首が前にでて

背中がまるくなり・・・・

 

むち打ちで痛みがある方だけでなく

普段から猫背の人なども

背中の筋肉が硬くなってしまって

神経が圧迫されがちなので

痛みも強くなりがちです。

 

こんな時こそ、気づいたらストレッチ!!

背筋を伸ばして、肩を後ろに引いて

肩甲骨を動かしましょう。

 

常に・・・というのはなかなか難しくても

気づいたときにちょっと動かすだけでも

かなり違ってきますよ。

 

運動するときに

そり腰にならないようにするのもポイントです。

姿勢をよくしようとすると

背中でなく 腰をそらしてしまいがちですが

そうすると 腰痛の方は悪化してしまいます。

 

交通事故の後遺症で通院されている方たちも

昨日はいつもより

ちょっと強く痛みがでており、

今日は 背中がずし~んときて痛い  とか

ちょっと動かしたら ピキッ て痛くて  と

訴えていらっしゃいました。

 

こんな時は

やっぱり背中もガチガチ。

 

マッサージや電療で筋肉を緩めていくと

身体は軽くなって痛みもとれるのですが

また姿勢が悪い状態が続くと

すぐに戻ってしまいます。

 

これだけ寒いと つい・・となりそうですが

ネックウォーマーやホッカイロで

首や背中を温めるなど

工夫してみるのもオススメです。

 

暖かくなるまで あと数か月

寒さに負けないよう

お過ごしください。

 

【腰痛】ぎっくり腰は、お酒もNGです!

2017.01.05 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

お正月休み中はいかがだったでしょうか?

仕事をしないから 身体は楽でした!

という方がいる一方で

ぎっくり腰のお客さまもいらっしゃいました。

 

おととい 寝返りを打ったときに痛くなり

今日から仕事に行ったものの

痛みが強くて仕事にならず

急きょ お電話くださった70代の男性。

 

かなり背中が硬くなっていたところ

寝返りで 急に動かしてしまったため

ピキッとなってしまったようです。

 

壁につかまって 立っているのがやっとで

かなり痛そうでしたが

湿布とテーピングを貼ってコルセットをすると

少し楽になったようです。

 

さて、今回の問題は お酒 です。

 

お酒って飲みました?

ー そりゃあ、お正月だからねぇ・・・

 

でも、お酒も ぎっくり腰のときには危険です。

お酒を飲むことで 炎症が広がるので

痛くなって数日は お酒は我慢してください。

 

仕事も気になっていそうでしたが

ここは、 炎症がひくまでおとなしく休んでいる方が

治りが早いとお伝えしました。

 

あとは、お風呂です。

こんなに寒いと お風呂に入って温まりたい と思いがちですが

ここはぐっと我慢!

 

たったこれだけのことを 注意するとしないとでは

回復期間に大きな差がでてきてしまいます。

 

ぎっくり腰は 冷やして安静が一番!

 

今年も 無理はしすぎないで

健康な1年を過ごしていきましょう!

 

なんか、ちょっとおかしくなってきた・・と思ったら

早めに きたの整骨院 きたの整体指圧院に

お電話ください。

 

【整体】からだの歪みは冬に急増!?

2016.12.10 | Category: その他

サタデープラス という番組で、

身体の歪みを特集していました。

 

やっぱり「骨盤」とか「歪み」とか「腰痛」とか・・

そんなテーマの番組を目にすると

つい見てしまいます。

 

今回のテーマは大きく3つ。

・骨盤がゆがむと風邪をひきやすい!?

・猫背の日とは脳梗塞の危険性が高まる!?

・スマホゆがみはブサイクになる!?

といったもの。

 

気になる方は、番組のホームページを見てください!

結構ためになることを言っています。

 

ここで気になったのは

「ほとんどの人が、自分の歪みに気づいていない」

ということです。

 

番組の調べでは ほぼ9割の人に

何らかの歪みがあると言っていましたが

その中に

「私はそんなにゆがんでいないでしょ!」

と自分の歪みに気づいていない人が多数。

 

日常生活を送っていると

どうしてもいろいろな動作のなかで

前後左右、バランスの崩れてくる要因は

いろいろあります。

だから、ゆがんでいるのは当たり前。

でも、大事なのは

ゆがまないように気をつけること。

でないと、ゆがみがますます

ひどくなってしまいます。

 

鏡を見たりして自分でチェックするのでもいいですが

わからないという方は

ぜひ 専門家にチェックしてもらうことをお勧めします。

 

そこでバランスを整えてもらうことも

もちろん 必要なことですが

自分の癖を知って

そうならないような運動なり姿勢をするように心がければ

バランスの整った状態が長くキープできます。

 

きたの整体 に長く通ってくださっている方は

バランスが崩れているのに気づくと

予約の電話を入れる

・・・という方もいらっしゃいます。

 

「私は大丈夫」と決めつけないで

一度 姿勢チェックしてみませんか?

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日