TEL

交通事故施術 Q&A

交通事故施術は30年の実績・経験を誇る八王子市のきたの整骨院にお任せください

交通事故によるケガは、ふつうとちょっと違うのをご存知ですか?

事故直後は、なんだかからだがいつもと違うけどまぁいいか・・・なんて思わないでください。「なんだか違う」は、交通事故によるものです。ほうっておいても大丈夫・・・という思い込みが、たいへんなことになります。ちょっとでも思い当たる方は、このまま読み進めていただくか、きたの整骨院にお電話でご相談ください。

Q 交通事故にあったのですが、まずは何をしたらいいでしょう?

A 事故の内容にかかわらず、まずは事故の相手の身元を確認し、警察をよんでください。

安全なところに移動し、ケガがひどいときには救急車をよんでケガの手当てをすることも大切です。保険の手続きなどどの関係もありますので、症状の有無にかかわらず、まずは病院での診断をうけることをおススメします。

Q 交通事故の施術費は、どのくらいかかりますか

A 交通事故の施術費は、被害者の場合は加害者の加入している自動車保険から支払われますので一般的には費用の負担はありません。

ただし、加害者自身にも事故の割合によっては自己負担が発生することもありますし、事故の被害が相手の保険会社との連絡がとれる前など、一時的に施術費をたてかえすることもあります。

加害者の方の施術費は、自身の加入している保険の内容によってかわります。くわしくは、お電話にてきたの整骨院にご相談ください。

Q 痛みがなくても、病院に行った方がいいですか? レントゲンでは異常なしと言われました。

A 症状の軽い・重いに関係なく、まずは病院で診断をうけてください。
事故当日は痛みがなくても、2,3日後に症状がでることはよくあります。まずは病院にてレントゲンやMRIで異常がないかどうか確認しておく方が安心です。

実際に、初めのうちは症状が軽いからといってほうっておいて、あとから辛くなってくるケースは少なくありません。時間の経過とともに事故との因果関係がはっきりしなくなりますので、少しでも事故前と違う違和感があれば施術が必要になります。また、事故によるむち打ち・腰痛などの症状は、レントゲンで判断することは難しいものがほとんどです。異常なしと言われても、痛みや違和感があるのであれば通院を続けてください。自然に治っていかないことがあるのはもちろん、慢性化することで痛みが長引いたり残ったりすることがあるのでお気をつけください。

Q 治るまでにどのくらいかかりますか?

A 症状にもよりますが、軽症の方で1~3か月、重症になると4~6か月の方が多いです。

事故直後にきちんと施術していなかった方は、時間がたってもよくならないというケースもで多く見られますので、なるべく早くに必要な施術をうけることをお勧めします。事故からしばらくたってからきたの整骨院に転院された方は、「早くきたの整骨院に来ればよかった」とおっしゃっています。

また、病院の診断書に「10日間の加療を要する見込み」といったように記載されている場合であっても、完治するまでに時間がかかることが多いです。きたの整骨院では、施術はもちろん、お客さまが日常生活で気をつけることなどもアドバイスしていきながら、早期回復を目指しています。

Q 整骨院でも、事故の保険で施術ができるのですか?

A はい、できます。

整骨院の担当者は「柔道整復師」という国家資格をもっているので、交通事故の自動車保険を使って施術をうけることができます。

 

Q 整骨院でも、きたの整骨院に通院したい場合は、どうしたらいいですか?

A まずは、お電話にて予約をとってきたの整骨院にご来院ください。

お話を伺いながら、手続き・施術を進めていきます。

 

Q きたの整骨院に通院するなら、病院は行かなくていいの?

A 病院にも、行っていただくようお願いしています。

病院にできて整骨院にできないことがいくつかあります。レントゲンやMRIによる診断・痛み止めや湿布等の投薬・大きな手術や擦り傷などの外傷の施術などです。これらは、病院にお任せしています。交通事故の施術は、医師による医学的診断に基づいて行うことが前提となるので、継続的に医師の診察・診断をうけることが望ましいとされています。

 

Q 整骨院と整形外科で、交通事故によるケガの施術にはどのような違いがありますか?

A きたの整骨院では、電気施術の他に手技による施術も行います。

整形外科での交通事故施術は、投薬と電気施術によるところがほとんどです。電気施術は患部のみの施術になりがちですが、きたの 整骨院患部以外のところもあわせて施術します。からだはつながっているので、患部以外からくる痛みにも注目していくことから、手技による施術はとても重要と考えています。また、きたの整骨院で使用している機械は、スポーツ選手の施術にも活用されているものですので、症状にあわせて使い分けて使用しています。

 

Q 現在整形外科・他の整骨院に通院しているのですが、転院は可能ですか?

A 転院は可能です

きたの整骨院では、整形外科は並行して通っていただくことをお勧めしています。整形外科で整骨院との併用を認めてもらえない場合は、併用を認めていただける整形外科を紹介させていただいています。

整骨院の転院にあたっては、ご相談いただければ転院は可能です。

 

Q 仕事を休めないので、病院に行ける時間に間に合いません。どうしたらいいでしょう?

A 交通事故にあった直後であれば、夜間・休日でも救急でみていただける病院をご紹介します。

日々の施術であれば、夜は21時まで受け付けていますので、お仕事帰りにお寄りいただけます。また、お仕事によっては、朝1番に予約をとって施術してからお仕事に向かう方もいらっしゃいます。

Q 施術にかかる時間は、1回あたりどのくらいですか?

A 症状にもよりますが、1回15~30分程度です。

当院では待ち時間をできる限りなくすため、予約制としていますので、それ以上の時間をとっていただかなくても大丈夫です。

 

Q 自損事故ですが、保険で診てもらうことはできますか?

A 受診はしていただけますが、保険が使えるかは契約によってかわります。

ご自身で入っている任意保険の契約内容をご確認ください。人身傷害保険・搭乗者傷害保険に加入していれば、その保険を利用することができます。受診前にご自身の契約内容をご確認いただきたいのですが、保険の内容についてわからない時にはご相談いただければアドバイスいたします。

 

Q 事故の加害者でも受診できますか?

A もちろん、受診していただけます。

事故の過失の割合や、ご自身のご加入されている損害保険会社との契約内容によっては、ご自身のご負担なしでも受診できる場合もありますので、受診前にご自身の契約内容をご確認ください。

Q 自賠責保険ってどういう保険ですか?

A 自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、公道を走る自動車やバイクに加入が義務づけられている強制保険です。

交通事故にあった被害者が、最低限の補償をうけられるように、被害者救済を目的として国がおこなっている制度です。ですから、車やバイクの事故にあったときは、最低限度の補償がうけられるしくみになっています。

補償される内容は詳しくは説明しきれませんが

施術費:病院や整骨院などでうけた施術費

交通費:病院や整骨院に通うための交通費

慰謝料:事故による精神的苦痛に対する支払い

などがあります。

 

Q 病院で「2週間の加療を要する」診断されました。もうすぐ2週間たちますが、きたの整骨院に通うことはできますか?

A はい、痛みがある場合はできます。

通常、交通事故は軽症でも1~3か月かかることがほとんどです。症状が続いている間はしっかり施術して完治に向かうことが大切です。きたの整骨院では、病院で定期的に診断しながら ふだんはきたの整骨院に通院することをお勧めしています。

きたの整骨院は・・

・おひとりおひとりにあわせた施術をしているため、回復が早い
・しっかり時間をとっているので、その間に気軽に質問・相談できる
・予約制なので待ち時間があまりない
・21時まで対応しているので、仕事帰りにも通うことができる

といった理由で、とても喜ばれています。

 

交通事故施術についてわからないことがあれば、きたの整骨院にお気軽にご相談ください。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日