TEL

Blog記事一覧 > 腰痛・ぎっくり腰 > 【腰痛】腰痛のカギは座り方にあり!?

【腰痛】腰痛のカギは座り方にあり!?

2016.06.09 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

ふだんの生活の中で
腰痛をひきおこしている原因の一つが「座っている姿勢」です。

最近は お仕事や趣味でパソコンに向かったり
スマホをみたりする時間が 長くなっていませんか?

そんな時は どうしても「前かがみ」の姿勢になりますよね。

すると、お腹の筋肉がゆるんで
背中や腰の筋肉が伸びた状態になります。
なので、座っていると
背中や腰の筋肉
背骨や椎間板

に負担がかかってしまいます。

 

デスクワークやパソコン操作が長ければ長いほど
さらに腰に負担をかけ、腰痛をひどくさせてしまいがちです。

 

それじゃ、仕事できないじゃない!?

と言われてしまいそうですが
腰に負担がなるべくかからないように
自分で気をつけることはできます。

 

まずは、姿勢を正すこと。
背骨や首をしっかり伸ばし
腹筋にちょと力を入れてみましょう。

イスに座るときに
足の裏を地面につけ、
座面より膝がちょっと上になるくらいが
この体勢がとりやすいので
膝の方が高くなるようなクッションをしくとか
足の下に踏み台をおくとかするといいですよ。

 

もちろん、足を組むのは論外。
骨盤が歪んでしまい
身体のバランスもくずれてきます。

一日のうちで、座ってすごすことが多い人は
姿勢から注意してみましょう。

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日