TEL

Blog記事一覧 > その他 > 活性酸素が増えてくると・・・

活性酸素が増えてくると・・・

2016.06.14 | Category: その他

今日のテーマは酸素。

その前に、
「活性酸素」って聞いたことがありますか?

 

簡単に言うと、活性酸素は
酸素がちょっとした原因で本来の形と変わってきたもの。
不完全な状態なものなので
細胞が正常な働きをするのを
じゃましたりします。

「身体を錆びさせる」もの
と表現する人もいます。

 

本来、活性酸素は
身体の中に入ってくるウィルスや細菌を
やっつけてくれる役割
を持っています。

でも、活性酸素が増えすぎてしまうと
ウィルスや細菌のような身体に害のあるものだけでなく
正常な細胞まで傷つけてしまうようになります。

 

では、活性酸素ってどうして増えるのでしょう?

・食品添加物やタバコのように 身体に入れるもの
・紫外線
・ストレス
・睡眠不足
など日常生活を考えただけもいろいろあります。
活性酸素を増やさないためには
日ごろから注意する必要があります。

 

では、「酸素」はどうでしょう?

酸素は、細胞の栄養素のようなもの。
酸素が増えると 血流がよくなり
それぞれの細胞が元気になってきます。

 

逆に、酸素が不足する
疲れた時や身体の調子が悪いとき
頭がぼーっとする
・・・そんな時は、しっかり深呼吸し
身体に酸素をいれてあげてください。

酸素が不足すると
細胞の働きが悪くなりますので
いろいろと不調がでてきます。

 

具合の悪いとき、疲れがひどいとき
きたの整骨院 きたの整体指圧院で
一番お勧めしたいのが「エアナジー」です。

 

エアナジーは、ドイツでは医療機器として
使われている機械です。
身体の中の 余分な活性酸素を酸素に変えるので
効率よく 細胞を元気にすることができます。

疲れがひどいとき
咳や鼻水が止まらないとき
ぐっすり眠れないとき

ぜひ、当院のエアナジーをためしてみてください

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日