TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 【交通事故】指の関節の痛みも むち打ちから?

【交通事故】指の関節の痛みも むち打ちから?

2016.07.29 | Category: 交通事故

最近 こうやって握ると

右中指の付け根あたりが痛むんですよね。

 

そうおっしゃったおは 数日前から

整骨院に交通事故の後遺症(主にむちうち)で通院されている

40代の男性の患者さん。

 

毎回、当日の痛み具合を伺っているのですが

いつもは首 肩 背中あたりが痛いとおっしゃっており

そこを中心に施術。

 

「腰とか 他のところが痛くなったりしてませんか?」

いう問いに

「そういえば、ここ何日か右中指の付け根が痛いんですが

 どこかにぶつけた覚えはないからなんだろうって。

 でも、事故で何かした覚えもないし・・・」

 

でも、手の神経は実は首からつながっています。

なので、もしかして・・・

と 首と腕の方から診ていきました。

すると

 

あ、痛くない・・・

 

やはり、原因は指の関節そのものというよりは

の神経にあったようです。

 

そんなことあるんだ~

 

と 喜んでいただけました。

 

体のしくみを知らないと

痛みがあるところにしか気がいかないので

その部分を何か治療しなきゃ という発想になりがちですが

痛いところそのものが原因でなく

そこに関連する筋肉とか神経が

影響している場合があります。

 

まずはそのことに気づくことが大切で

その本来の原因を取り除かないと

根本的に治らないで 痛みを繰り返したり

治りが遅くなったりします。

まずは、根本の原因を探しましょう。

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日