TEL

Blog記事一覧 > 不妊・妊活 > 【不妊・妊活】不妊と冷え性は関係あり?

【不妊・妊活】不妊と冷え性は関係あり?

2018.04.18 | Category: 不妊・妊活

不妊のお客さまに多くみられる症状が「冷え」。

冷えると細胞の働きが弱くなりますので

子宮や卵巣が しっかり温まっていることが大切です。

 

人間の体は、とってもうまくできています。

どういうことかというと

まず、生命を維持していくために必要なところから

栄養が送られていきます。

 

生命に大事なところ・・・どこでしょうか?

そう、まずは身体に血液を送るポンプである心臓。

そして それをコントロールする脳ですね

そのあと内臓、手足・・・

 

あれ? 子宮や卵巣は・・・?

 

子宮や卵巣は、子孫を残していくには大切ですが

自分の生命を維持していくためには

優先順位が低いですね。

 

ということは、言い換えれば

他のところの状態がよくなければ

子宮や卵巣の状態もよくならない

ということになります。

 

手先や足先が冷えているということは

子宮や卵巣も冷えているということ。

手先や足先の血行が悪いということは

子宮や卵巣の血行も悪いということ。

 

つまり、冷え性をなくすことが

妊娠へ近づくためにも大事ということです。

 

冷え性対策には

整体や温灸といった院で行う施術もありますが

適度な運動をするとか

姿勢に気をつけるとか

きちんと食事をとるとか

しっかり睡眠をとるとか

ふだんからできる対策もいろいろありますよ。

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日