TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 【交通事故】事故にあってしまったら・・・

【交通事故】事故にあってしまったら・・・

2018.04.30 | Category: 交通事故

もしも運悪く、事故にあってしまったら・・・

まずは車を安全なところに移動して

警察を呼びましょう。

大きな事故なら救急車もですね。

 

もし、相手のある事故なら

かならず相手の名前と連絡先は確認。

念のため相手の車のナンバーも

控えておくといいかと。

 

事故はいろいろなパターンがあるので

一概には言えないですが

とにかくちょっとした事故でも

その場で警察を呼んで

事故の証明をとっておきましょう。

 

私自身の経験では

自転車で車に衝突されたことがあるのですが

「ちょっと転んだだけなので大丈夫ですよ」

と済ませたことがあります。

 

でも・・・ 実はこれから先が。

夜になってくるにつれて

どんどん足が痛くなって

動けなくなりました。

一人暮らしだったので病院にも行けず

ただ痛みを我慢して寝ていました。

 

そこに電話のベルが!

(当時は携帯電話はないので家電です)

電話の相手は、事故を起こした運転手。

「あれからどうですか?」と。

正直に今痛くなっていることを告げると

慌てて家に迎えに来てくれて

病院に連れて行ってくれました。

 

あとで聞くと、やはりそのままでは・・と思い

自分で警察を呼んで事故の報告をしたとのこと。

加害者の方が とても良心的だったので

私は無事病院に行って痛み止めをもらえましたが

きっとこれはかなり稀なケースですよね。

 

実際に当院には

加害者が一言声をかけて去ってしまい

あとから警察に行って

加害者を突き止めた・・・

という患者さまも複数いらっしゃいました。

 

事故は突然おこるものですし

何度も経験するものではありませんから

とまどうことも多いと思います。

でも、きちんとケガがないか様子をみて

一度は病院に行って診断を受けること、

相手の連絡先をきちんと確認し

事故証明もしっかりとること。

 

あとあと後悔しないように

しましょう!

交通事故後のケガの施術、

交通事故の手続き等についてのご相談は

きたの整骨院 へ

℡ 042-644-8908

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日