TEL

Blog記事一覧 > 肩こりの記事一覧

【肩こり】肩をもんでも治らない肩こりって?

2018.01.28 | Category: 肩こり

慢性的な肩こりに悩む人はたくさんいらっしゃいますよね。

とにかく肩をもんでほしい!! と思いがち。

 

確かに、そんな時に肩をもんでもらうのは

とても気持ちがよいものです。

でも、せっかくほぐしてもらっても

すぐにまた痛くなってしまうってことありませんか?

 

肩こりの原因にはいろいろありますが

意外と気づかない方も多いかと思われるのが

内臓の疲れです。

 

食べ過ぎたな~ と思った時

背中がなんか痛いな・・と感じることはありませんか?

胃腸が疲れてくると

その周辺の筋肉が緊張し始めます。

すると その緊張が背中や肩の方の筋肉まで広がり

肩こりにもつながります。

 

え、じゃぁ たくさん食べちゃだめなの?

という声が聞こえてきそうですが

確かに、腹八分目ということがあるように

ほどほど・・がベストですよね。

 

でも、すでに胃腸が疲れている方は

まずは、姿勢を気をつけるところから

始めてみてください。

 

胃が疲れたとき

お腹が痛いとき

お腹をかがめて 全体的に前かがみになっていますよね。

 

それではますます

内臓が圧迫されてしまって

内臓の働きは悪くなるばかり。

悪循環になってしまいます。

 

さらにいうと、姿勢が悪くなってくると

立っている姿勢もくずれてくることから

足の筋肉も 緊張してきます。

 

原因は 内臓の疲れでも

からだのいろいろなところに不調がでてくるってことですよね。

 

肩こりに限らず

慢性的な痛みは なんらかの原因があります。

でも、その原因は

自分ではなかなか気づきにくいもの。

慢性的な肩こりをはじめとするからだの不調のある方は

きたの整骨院 きたの整体指圧院にご相談ください。

 

 

【肩こり】眼精疲労になっていませんか?

2017.03.14 | Category: 肩こり

最近は パソコンやスマホによる眼精疲労も多いので

さらに花粉症までプラスされると ダブルパンチ。

ひどくなると

頭痛にまでなってしまいます。

 

目と大きく関係しているのが

後頭部の筋肉です。

目が疲れると

後頭部の筋肉が硬くなり

首こりや 肩こりになります。

 

首や肩が凝ってくると

首の血流や神経の流れが悪くなるので

それが頭痛につながります。

 

目が疲れたな~と思ったら

目の周りを軽くマッサージして

目のまわりの筋肉をほぐしてあげましょう。

 

ホットタオルで

目を温めてあげるのもオススメです。

水で洗ったタオルをしっかり絞り

電子レンジで温めれば簡単です。

(やけどしない熱さにしてくださいね)

 

首をマッサージしたり

後頭部にホットタオルをあてるのも

効果的です。

 

ストレッチをして体をほぐしたり

たまには遠くを見つめて

目を休めてあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【腰痛・肩こり】寒くなると、体が硬くなります!

2016.11.21 | Category: 肩こり,腰痛・ぎっくり腰

寒くなってくると 筋肉が硬くなってしまいますよね。

寒くて縮こまる上に 体も動かさなくなるから

さらに硬くなってしまいます。

これからの時期、

肩こりや腰痛 ぎっくり腰が増えてきます。

ふだんから 腕や腰をまわしてみたり

ストレッチをして 体を柔らかくしておきましょう!

 

これからの時期、お酒の配達が増えるので

憂鬱なんですよね~

という 運送業者の男性のお客さま。

 

数年前にぎっくり腰を経験しているのですが

ここ数週間、ちょっと腰が重いのが心配とのこと。

背中を触ると かなりガチガチです。

 

腰が痛いときには

腰そのものに原因がある場合もありますが

背中が硬くなっていて

腰の筋肉が引っ張られて痛みが出るケースも

少なくありません。

 

この男性の方は まさにそのタイプ。

 

背中の筋肉をほぐすとともに

家でできるストレッチの方法をアドバイス。

荷物を持つときに どうしても手先を使いがちですが

しっかり体全体で持ち上げるように

姿勢についてもアドバイス。

 

あとは、一気にもちあげすぎないこと。

筋肉は 急に力を入れると

ピキッ といくことも多々あります。

ぎっくり腰も その一例。

 

過去にぎっくり腰をやったことのある方は

特に再度おこしてしまう可能性も高いので 要注意です。

 

急に運動を始めたり

一度に運動しすぎるのもよくないので、

ふだんから少しずつ 身体を動かすようにしましょう!

【肩こり】肩がこると骨盤が歪む!?

2016.06.11 | Category: 肩こり

突然ですが、

肩が凝った時、骨盤が歪んでいる

という感覚はありますか?

 

一見関係なさそうな肩こりと骨盤のゆがみですが

実は無関係ではないんです。

 

肩がこると 筋肉が硬くなります。

それによって骨盤まわりの筋肉もひっぱられて

結果的に骨盤もゆがんできます。

 

骨盤矯正を体験したことのない人は

そもそも自分の骨盤が歪んでいるという発想もないことが多いのですが

骨盤矯正を何度かやっていると

だんだん 自分がずれているかどうかが

わかるようになります。

 

きたの整体指圧院では 整体をするときに

まず左右の長さや骨盤の高さをチェックするのですが

慣れてくると「今、右足がちょっと短い」とか

「今日はかなりずれている」とかまでわかります。

 

お客さんの中にも

「腰の調子が・・」「肩が凝って・・」

という前に 「バランスが悪くなった気がしてきました!」

と言ってくる方も多いです。

 

我が家の子どもたちに至っては

「ちょっと右が短くなってるから 矯正して!」

と頼んできます。

 

肩が凝っているときも

腰が痛いときも

そのまわりの筋肉をほぐすだけでなく

骨盤を矯正しておかないと

しばらくすると痛みが戻ってきてしまいます。

 

ですから 骨盤のバランスを正すことは

それだけ重要なんですよ。

【肩こり】肩こりがひどくなると・・

2016.05.26 | Category: 肩こり

梅雨が近い・・・ということもあるのでしょうか。

肩こり を訴えるお客さまも増えてきました。

 

デスクワークだったり

スマホの見すぎだったり

疲れがたまっていたり・・・

 

でも、肩こりは病気と思われてはいないので

わざわざ 施術やマッサージに行かなくても・・・

と思っているあなた!

 

ほうっておくと

 ・頭痛

 ・気持ち悪さ

 ・吐き気

などがおこり、 日常生活に困るくらい

重症になってしまいますよ!

 

肩こりの原因は肩だけにあるわけでない ので

肩をマッサージしたり 湿布を貼っただけだと

その場しのぎになってしまいがちです。

 

肩こりは、筋肉疲労や血行不良によっておこりがちなので

その原因をみつけて取り除いてあげることが必要です。

 

八王子の きたの整骨院 きたの整体指圧院では

肩の痛み・コリをとるのはもちろんのこと

日常生活で気をつけるべきこと、やるべきこと、方法を

それぞれの方に合わせてアドバイスしています。

あなたにあった方法を、みつけましょう!

【肩こり】 肩こりは、揉んじゃダメ!?

2016.05.18 | Category: 肩こり

肩凝った~! 肩もんで~!

あ~、気持ちいい!

 

肩がこった時は、肩をじっくりほぐしてほしいですよね。

だから肩もみ。

 

でも、ちょっと待って!

気持ちいいからと言って ぎゅうぎゅうもんでもらい

次の日 もみ返しが痛い

・・・という経験はありませんか?

 

マッサージの刺激が強すぎると

その筋肉の筋膜や筋線維をこわしてしまうので

炎症がおきてしまいます。

炎症がおこると 筋肉が縮まり

さらに痛みが増します。

これが 「もみ返し」です。

 

せっかくマッサージに行ったのに

症状を悪化させてしまっては

だいなしです。

 

そもそも肩こりには 原因があります。

そこをみないで

痛いところばかりもんでいては

問題は解決しません。

 

例えば、腕の疲労から肩こりがきていたとします。

腕の疲労をとらないで 肩だけゆるめてしまうと

残った腕の疲労が

さらに肩を刺激してしまいます。

 

せっかく 肩が軽くなったと喜んでも

しばらく時間がたつと また元に戻ります。

 

人間の体は 色々な筋肉が関係しあって

なりたっています。

 

不調があるときは

いろいろな筋肉が関係しあって

その不調を引き起こしています。

 

その不調を取り除くと

また他の筋肉に影響を及ぼすということもあります。

 

きたの整骨院 きたの整体指圧院では

そういった全体のバランスをみながら

身体の調整をしていきます。

 

身体はつながっていることを

実感してください。

【肩こり】肩こり知らず・・・って本当?!

2016.05.11 | Category: 肩こり

外国人は、肩こりを感じない?

 

以前、何気なしにみていたテレビ番組で

外国人に 肩こりがあるかどうかインタビューしていましたが

肩こりって何?」って感じでした。

でも、実際に肩をマッサージされると

気もちいい~!!」 という反応をされる方も。

 

そもそも、外国には 「肩こり」にあたる言葉がないとも言われていますが

背中をさわると硬い人も もちろんいます。

日本人にも 肩こりを感じない という人はいますが

必ずしも その人の肩が 触って硬くないということではありません。

 

なんだか不思議ですよね。

実際にこっているのに 肩こりを感じなくてすむ人は

ある意味 幸せかなんだろうなと思うかもしれません。

 

でも、これってどうなんでしょう?

 

肩こりを感じないというのは

肩こりを感じるセンサーがにぶっている ともいえます。

実際はとても硬いんです。

だから、ちょっと負担がかかると不調がでるし

痛みを感じたときは かなりひどい状態になって

治すのもたいへん! ・・・ということにも

なりかねないってことですよね。

 

新しい輪ゴムと 古くて硬くなったゴムを

ピッと勢いよく伸ばしてみてください。

 

新しいゴムは 勢いよく元に戻りますが

硬いゴムは ピキッとちぎれてしまいます。

 

筋肉も同じです。

硬くなった筋肉は

急に負担がかかると もろくなります。

いくら 自覚症状がないといっても 

ケアすることは大切ですよ!

【肩こり】これって肩こり?!

2016.05.06 | Category: 肩こり

突然、右肩が痛くて上がらなくなりました~!

という 初めてのお客さまからの電話。

 

あいにく予約がいっぱいだったので

応急処置だけならやりましょう・・・と

お越しいただくことにしました。

 

肩こりがひどい状態で、急に腕をあげたことによる

肩関節の捻挫のかなぁ~

と、とりあえずテーピングと湿布を準備。

 

来院されたのは 20代の女性。

職場の上司が 見かねてネットで探してくれたとのこと。

 

実際に身体の状態を診てみると

予想した状態とは なんだかちょっと違う感じ。

背中から腰にかけての筋肉がガチガチ。

その影響で 肩から腕の筋肉が

引っ張られている状態でした。

 

時間がなかったので 軽くほぐし

骨盤も矯正。

それでも かなり痛みはとれたようで

びっくりされていましたが

後日 しっかり診れるよう 予約を入れて帰られました。

 

その後、彼女のよくなった状態をみて

職場の同僚のおひとりが 自分も! と

予約の電話をくださいました。

とってもうれしい エピソードです。

 

肩の痛みは、肩こりだけが原因じゃありません!

 

首の痛みだったり

腕の使いすぎだったり

背中の筋肉が硬くなっているせいだったり

腰からきていたり・・・

 

骨盤のバランスをみていくと

見えてくることも少なくありません。

 

あなたも きたの整骨院 きたの整体指圧院 で

原因探し してみませんか?

【肩こり】40代の女性 肩こり めまいがあります!

2016.04.28 | Category: 肩こり

ホームページをみてご来院ただいた40代の女性。

かなり長い間、肩こり に悩まされていて

いろいろ試してみたものの なかなかよくならなかったとのこと。

交通事故でむち打ちになったこともあるため

気圧が低い日は 痛みが強くなっていたようです。

 

最近はめまいもあったので、耳鼻科に行って検査。

でも、特に原因はみつからず

痛みどめやめまいのくすりをだされたものの

それらを服用しても よくならないといった状態。

 

肩が凝っていると 肩をほぐせばいいように思いがちですが

この女性は、腰や自律神経も影響していました。

 

 に問題があれば、 骨盤まわりの筋肉もバランスが悪くなります。

すると、肩の筋肉も引っ張られてしまいます。

だから、肩の筋肉をほぐして一瞬楽になった気がしても

腰から肩の筋肉が引っ張られていることは変わらないので

しばらくすると また肩が痛くなってしまいます。

 

自律神経 が崩れていると 血行が悪くなり

筋肉が硬くこわばりやすくなります。

緊張している状態が続いていると

すぐにまた 筋肉が硬くなってしまいます。

 

関連する筋肉をほぐして 骨盤矯正 をし

バランスを整えると、かなり痛みがとれました!

 

痛いところだけが 痛みの原因 とは限りません。

身体全体をみて、本来の原因を探し出し

施術していくのが きたの整骨院 きたの整体指圧院の施術です。

 

もちろん、 お客さまの癖や日常生活の様子から

ふだんから気をつけることも アドバイスしています。

 

・・・あなたも、気づかない原因

一緒に見つけていきませんか?

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日