TEL

Blog記事一覧 > 2017 3月の記事一覧

【腰痛】コルセットをやってるから安心!?

2017.03.18 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

「最近、腰痛はだいぶよくなって腰は痛くはないんですが

また痛くなりそうで怖いから

コルセットつけてると安心なんですよね。」

 

仕事で重いものをもつことも多いという

40代の男性です。

 

腰痛予防にコルセットをつけるというのは

悪いことではありません。

でも、常につけているというのは

ちょっと問題かなと思います。

 

コルセットをつけるということは

自分の筋肉を補強することで

筋肉の負担を軽くするという効果があります。

 

でも、よく考えてみてください。

 

筋肉の負担が少ないというのは

言葉を換えれば

そのぶん 自分の筋肉を使わなくて済む

ということにもなります。

 

筋肉は使わないと 弱くなってしまいます。

だから、使わなくて済むということは

いいことばかりでもないですよ。

 

もちろん、弱っている筋肉は

保護してあげる必要があります。

 

でも、そうでないときは

使うことも必要・・・と

思えてきませんか?

 

捻挫や骨折で固定しているときも同じです。

骨や筋肉をしっかりさせるには

安静も必要ですが

必要以上に休ませてしまうと

今度はリハビリがたいへんになってしまいます。

 

そのあたりのバランスを

考えながら治していきたいですね。

 

 

 

 

 

【腰痛】一息つくのも、立派な腰痛予防です!

2017.03.17 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

卒業式シーズンです!

卒業式と言えばパイプいすに座って じっとしている・・・

というイメージなのですが

いくらよい姿勢であっても

同じ姿勢を続けると 腰の筋肉が緊張し

血流が悪くなってしまいます。

 

一生に数度の式なので

行儀よく姿勢をピシッと ・・・と言いたいところですが

からだのことを考えると

個人的には

ちょっと肩を上下してみたり

ちょっと体をねじってみたり

まわりにわからないように

さりげなく体をうごかしてみるのも

おススメです。

 

仕事の時も

つい夢中になってパソコンに向かってる

・・・ということもありますよね。

そういうときも 30分くらいに一度は

ちょっと姿勢をかえてみたり

身体を動かしてから

仕事にもどってみましょう。

 

座っているときばかりでなく

立っていても 同じ姿勢を続けるのは

よくありません。

また、寒いときも 同様に

固まってしまうことが多いですよね。

 

とにかく、態勢はどうであれ

同じ姿勢を続けているときはご注意ください。

 

ただし、注意点があります。

同じ姿勢を続けた後の運動は

急な動作はさけてください。

それだと緊張した筋肉が

一気に伸ばされるので

筋肉を傷めやすいです。

 

運動を始めるときは、ゆっくりとした動きから

始めてください。

 

 

 

 

 

【腰痛】姿勢をよくしているつもりが・・・

2017.03.16 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

「ねえねえ、Rちゃんってそり腰だよね?

私と同じで 本読んでるとき

姿勢が悪くならないように めっちゃがんばってるけど

よく見ると背筋を伸ばそうとして

腰がそっちゃってるよね?」

 

高校生の娘のひとことです。

 

彼女もいつもやりがちなので

友達の姿勢が気になったみたいです。

 

姿勢をよくしようと思って背筋を伸ばそうとする時、

無意識のうちに 背中をそってしまっていませんか?

 

お腹をちょっと前に突き出した姿勢です。

 

そうなると かえって腰に負担がかかり

腰を痛めてしまいます。

でも、そこに気づかない人って

案外多いです。

 

気をつけの姿勢をしたとき

耳 肩 骨盤 くるぶし と

一直線になるのが正しい姿勢です。

 

胸を突き出し 腰をそらせ

骨盤を前傾させているのが

いわゆる 「そり腰」です。

 

えっ? 私は!?

・・・と思ったら

一度 鏡の前で横向きに立って

全身を映してみてください。

 

自分は姿勢はいいはず

・・・と思っている方の中にも

そり腰になっている人は多いはず。

現に、きたの整体にいらっしゃる方も

自分では気づいていなかったという方は

かなりいらっしゃいます。

 

ぜひ 一度チェックをしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【頭痛】緊張性頭痛って何?

2017.03.15 | Category: 頭痛

頭痛の原因は いろいろあります。

ウィルスによる炎症や

動脈瘤などによるもの

頸椎の歪みや変形によるものなど

病的な症状からおこるものもありますが

検査をしても これといった原因が見つからず

「緊張性頭痛です」と病院で言われました。

と来院される方がいらっしゃいます。

 

緊張性頭痛は、比較的多くみられる症状ですが

その原因は 大きく分けて2つあります。

 

ひとつは 身体的ストレス。

無理な姿勢とか

長時間のパソコンやスマホの使用による

首や肩の筋肉の硬直です。

筋肉が硬くなると 血流も悪くなり

疲労物質がたまったり 神経を刺激することで

頭痛につながります。

 

もう一つは 精神的ストレス。

人間関係とか仕事のストレスが溜まってくると

身体をリラックスさせる副交感神経より

緊張させる交感神経の働きが強くなります。

そうなると 筋肉が硬直します

そして同様に頭痛につながります。

 

きたの整体では 整体で体をほぐすのはもちろん

整体をしながら ゆっくりお話をすることで

気持ちがすっきりした と言って

帰って行かれる方も多いです。

 

院内は広々としており

予約制をとっているために

一度にたくさんの方がいらっしゃるわけではありません。

そんな環境が リラックスしやすくなっていますよ。

 

 

【肩こり】眼精疲労になっていませんか?

2017.03.14 | Category: 肩こり

最近は パソコンやスマホによる眼精疲労も多いので

さらに花粉症までプラスされると ダブルパンチ。

ひどくなると

頭痛にまでなってしまいます。

 

目と大きく関係しているのが

後頭部の筋肉です。

目が疲れると

後頭部の筋肉が硬くなり

首こりや 肩こりになります。

 

首や肩が凝ってくると

首の血流や神経の流れが悪くなるので

それが頭痛につながります。

 

目が疲れたな~と思ったら

目の周りを軽くマッサージして

目のまわりの筋肉をほぐしてあげましょう。

 

ホットタオルで

目を温めてあげるのもオススメです。

水で洗ったタオルをしっかり絞り

電子レンジで温めれば簡単です。

(やけどしない熱さにしてくださいね)

 

首をマッサージしたり

後頭部にホットタオルをあてるのも

効果的です。

 

ストレッチをして体をほぐしたり

たまには遠くを見つめて

目を休めてあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【不妊・妊活】生殖機能にも、骨盤は関係?!

2017.03.08 | Category: 不妊・妊活

子どもがほしいのにできないという方もが

増えているようですが

生殖機能には、骨盤も関係ないとは言えません。

 

骨盤がゆがんでいると

生殖機能のある骨盤内の血流が悪くなるため

冷えたり ホルモンバランスの乱れにつながります。

 

骨盤のゆがみが 背骨のゆがみへと影響し

自律神経の乱れにつながり

子宮や卵巣につながる神経の

働きが悪くなってしまうといったことがおこります。

 

骨盤の歪みは 骨の歪みだけではなく

筋肉のバランスが悪かったり

筋肉の硬直によって

神経が圧迫されているということがありますので

筋肉を緩めたりしながら

ゆっくりと整えていきます。

 

血行をよくし 神経の流れをよくすることで

子宮や卵巣をはじめとする

生殖にかかわる部分の働きを

よくしていくことが大切だと考えます。

 

しっかりした卵子をつくり

育てていける土台を作るには

まず、そこから始めてみることを

おススメしています。

 

からだのバランスを整えることを繰り返すことで

だんだん体にいい状態を覚えさせていくと

生殖機能もあがってきます。

 

不妊でお悩みの方は

骨盤からも アプローチを

してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【腰痛】体のバランスって、どうやってみるの?

2017.03.07 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

きたの整体では、施術をするとき

骨盤の高さ(上下・前後)

足の長さ

足の傾き

などをチェックするのですが

お連れ様がいらっしゃるときは

なるべく一緒に確認していただいています。

 

これらは ふだん自身で見るようなところではないのですが

左右の肩の高さなどは

鏡をみるとよくわかると思います。

ほんとだ~!! と納得。

 

1か月ほど前にぎっくり腰をやってから

腰や肩に痛みやはりを感じていたとのことなので

じっくりほぐしながら矯正していきました。

 

術後は はりも痛みもとれて

身体が軽くなったとのこと。

 

やっぱりバランスって大事なんですね~

としみじみ。

いつも 手先が冷たいのに

術後はぽかぽかしてきたのも

うれしかったようです。

 

人には癖があるので

生活していると だんだん戻ってしまったりもしますが

何度か 身体にいい状態を覚えさせると

だんだんその状態をキープしやすくなってきます。

 

からだの定期的なメンテナンスをおすすめするのが

その理由です。

 

まずは、バランスチェックから始めてみませんか?

 

 

 

【交通事故】事故のあと、眠れなくなりました・・

2017.03.04 | Category: 交通事故

交通事故によるむち打ちで施術中の方です。

「もともとよく眠れない方だったんですが

事故のあとは 眠れなくなりました。」

 

眠れない原因のひとつは痛み。

寝返りを打つたびに

腰や首が痛くて起きてしまう

といったことがおこります。

 

あとは、自律神経が原因となるケースもあります。

交感神経が高ぶって

リラックスができない状態に

なってしまうからです。

 

お客さまの中には

あまり薬を飲みたくないとおっしゃる方もいます。

 

薬を飲み続けるとやめられなくなりそう とか

胃が痛くなるとか

なんとなく嫌  とか

理由はいろいろあるようですが

個人的には 痛みが強いときには

がまんしないで薬を使うのもいいと思います。

 

痛みをがまんしすぎると

よけいなところに力が入ったりするので

かえって筋肉や内臓に負担がかかってしまうということも

考えられるからです。

 

もちろん、がまんできる程度の痛みなら

無理してまでとは言いませんが・・・。

 

あとは、痛みが強いときには

横向きで寝る方が負担が少なくてすみます。

その際は、首のまくらだけでなく

足の間にクッションをはさむことを

おススメしています。

 

まくらでも座布団でもいいですが

自分が足の間に入れてみて

違和感がなければいいと思います。

 

交感神経の高ぶりは

一般的には適度な運動などで沈める方法もありますが

事故のあとであれば

それは難しいので

まずは、深呼吸をしてみましょう。

 

睡眠を促すサプリメントとかアロマなど

工夫してみるのもいいかもしれません。

 

寝る直前にスマホやパソコンをみるのを

やめてみるというのもひとつの方法です。

 

きたの整骨院では、 そんなときは

エアナジーをおススメしています。

活性酸素を減らし 体内の酸素を増やすので

リラックスできます。

 

 

 

【腰痛】せっかくよくなっていたのに・・・

2017.03.02 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

歩けるようにはなったんですけど

今日はまた痛くなっちゃって・・・。

 

先日 ぎっくり腰で来院された40代の女性。

痛みはだいぶ和らいだのですが

まだ痛みはとりきれていません。

歩くのも 恐る恐るという感じ。

 

実は・・・

と話をきいてみると

 

今日は 腰のサポーターはしていたものの

痛みは感じていなかったので

ついいつもの調子で前かがみに・・・

 

そのとたん またピキッ。

 

そういえば、

前かがみにならないで

膝から曲げるように言われてたって

気づきました・・・ とのこと。

 

痛みを忘れるくらい良くなっていたのはよかったのに

それがあだとなってしまったようです。

 

治りがけは

油断は禁物です。

この時期に無理をすると

せっかくよくなったのが

またひどくなるのはもちろんですが

治りづらくなることもあるからです。

 

残念ながら 施術も振り出しにもどって

冷やして固定するところから・・・。

今回は 念のため

テーピングでも腰を補強。

痛みも和らいで 一安心。

歩き方も 最初よりは楽そうです。

 

でもまた油断しないでね・・・と念押ししました。

一度痛めたら、しっかり治しましょう!

 

 

 

【交通事故】膝が痛いのもむち打ちの影響?

2017.03.01 | Category: 交通事故

 

 

1か月くらい前から交通事故で通っている40代の男性。

むち打ちと背中の痛みが主な症状です。

 

「今日はずっと膝が痛いんですが

これってむち打ちとは関係ないですよね?」

 

いつもと違う症状だったので

骨盤のバランスを確認すると

足の長さも 股関節の硬さも左右で違います。

 

骨盤のバランスを整えると

痛みは少し和らいだのですが

それでもまだ残っているとのこと。

 

膝の動きをみると

膝そのものには 問題はなさそうです。

 

その後 首の施術をしていくと

だんだん痛みがとれてきました。

 

・・・ということは!

 

やっぱり原因は むち打ちからきていたということですね。

 

膝と首というのは

一見関係なさそうな気もしますが

からだって つながっていますので

いろいろなところの筋肉や神経が

ちょっとずつ影響して

全く違う場所に 痛みがでるということは

少なくありません。

 

交通事故にかかわらず

ふだんと違う場所が痛くなっても

関係ないとは思わずに

施術の時に伝えていただくことが大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒192-0045 東京都八王子市大和田町 7-6-43
駐車場4台あり
電話番号042-644-8908
予約※完全予約制(お電話でのご予約が可能です。)
休診日日曜・祝日