TEL

【交通事故】梅雨・台風とむち打ちの関係は? | 八王子・大和田町 きたの整骨院 きたの整体指圧院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2019 6月の記事一覧

【交通事故】梅雨・台風とむち打ちの関係は?

2019.06.10 | Category: 交通事故

梅雨や台風の時期は、過去にむち打ちを経験された方は

辛い時期ではないでしょうか?

 

「いや、私は天気は別に関係していないんだけど・・」

という方もいらっしゃいますが

気圧が低い時期になると

首が張ったり、背中が重だるくなったり、

頭痛がでてきたりと

症状がでてくるとおっしゃる方は少なくありません。

 

気圧が変化すると人間の体はストレスを感じます。

そうすると、自律神経がそれをなんとかしようと

働きだします。

 

自律神経には

血管を収縮させて心拍数をあげて

からだを興奮させる交感神経と

血管を広げて体をリラックスさせる

副交感神経があるのですが

これらがうまくバランスをとれなくなるのが原因とも

言われています。

 

交通事故にあった方は、

この症状が比較的多くの方に見られ

事故のあと適切な施術を受けていない方は

気圧の変化で異変を感じることが多いようです。

 

ですから、

「事故にあってなんか調子悪いんだけど

仕事も休めないし、病院通いはまぁいいや」

なんて考えている方がまわりにいらしたら

「なんか、そのままにしておくとあとがたいへんらしいよ」

とアドバイスしてあげてください。

 

実際に、当院のお客さまの中にも

「事故のあとはそうでもなかったんだけど

何年かしたら痛くなってきたのは

やっぱりあの時の事故のせいだったのかなって

思うことありますよ」

という方の声を 複数耳にしました。

 

当院では、忙しくて病院通いをあきらめている方にも

安心して通っていただけるように

交通事故のお客さまには 時間を延長して対応しています。

21時までなら対応しているので

お仕事で帰りが遅くなる方でも

安心して通院していただけています。

 

「仕事が終わる時間なんて不規則だから

予約なんてできないよ・・」という方も

ご安心ください!

 

当日でもご連絡いただければ

施術可能な時間をお伝えして

当日ご来院いただくことも可能です。

 

例えばこんな感じ

お客様: 「あと30分くらいで行けそうなんですが大丈夫ですか?」

当院:  「数分待っていただくかもしれませんが、大丈夫です。」

お客様: 「じゃぁ、早く着きすぎたら待ってます」

当院:  「では、後程お待ちしています」

 

病院だと遅くても7時前に受付が終わってしまうことがありますので

とても助かると皆さん、言ってくださっています。

 

もちろん、施術の方も好評で

「病院では、ここまでやってくれなかったから

もっと早くここに来ればよかった」

と言われることがしばしば。

 

交通事故の後遺症の実績は数多くありますので

まずはお気軽にご相談ください。